カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類


鉄系超電導物質に新たな「反強磁性相」?東工大が発見

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ののの ★@\(^o^)/:2017/05/30(火) 01:01:08.87 ID:CAP_USER.net

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00429828


(2017/5/29 05:00)


明らかになった154SmFeAsO1-xDxの電子相図


東京工業大学科学技術創成研究院フロンティア材料研究所の飯村壮史助教、同大元素戦略研究センターの松石聡准教授、細野秀雄教授らは、超電導になる温度(超電導転移温度)が最高の鉄系超電導物質の新たな特徴を発見した。過剰に電子を注入すると、磁気モーメントを持つ「反強磁性相」が現れることが分かった。さらに高い転位温度を持つ鉄系超電導物質の設計に向けた指針となる。米科学アカデミー紀要電子版に掲載された。

研究グループは、鉄系超電導体中で最も高い転移温度を持つヒ酸水素化鉄サマリウムにおいて、新たな反強磁性相を発見した。水素アニオンを使って、従来法よりも5倍量以上の電子を注入すると、鉄ニクタイド中で最も大きな磁気モーメントを持つ反強磁性相が現れた。

この反強磁性相が示す磁気モーメントは鉄ニクタイド中で最も大きく、より局在化したスピンが高温超電導の発現に重要であることが示された。

文部科学省の元素戦略プロジェクトの一環で研究した。



12 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/05/30(火) 06:55:59.07 ID:BXqeFv+h.net

かけたコストに成果が見合ってない悪寒



13 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/05/30(火) 06:57:25.69 ID:GosBddKi.net

ノーベル賞くるかもな



エタノールが植物の耐塩性を高めることを発見 シロイヌナズナとイネで明らかに 農作物の収量増産に期待/理化学研究所など

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★@\(^o^)/:2017/07/14(金) 00:09:18.72 ID:CAP_USER.net

エタノールが植物の耐塩性を高めることを発見
~かんがい農地で農作物の収量増産に期待~

ポイント
・作物の成長・収量に被害をもたらす塩害から、植物を守る技術の開発が望まれていた。
・エタノールが、植物の耐塩性を強化することを発見した。
・安価で入手が容易なエタノールによって植物の耐塩性を強化し、作物の収量増産につながることが期待される。


JST 戦略的創造研究推進事業の一環として、理化学研究所 環境資源科学研究センター 植物ゲノム発現研究チームの関 原明 チームリーダー、佐古 香織 特別研究員、横浜市立大学 大学院生命ナノシステム科学研究科のフォン・マイ・グエン 大学院生らの研究グループは、エタノールが植物の耐塩性を高めることを発見しました。

世界のかんがい農地の約20%で塩害が発生しており、作物の成長や収量に大きな被害をもたらしています。こうした塩害から植物を守る技術の開発が望まれています。

本研究グループは、モデル植物であるシロイヌナズナとイネを用いて、エタノールが活性酸素の蓄積を抑制することによって耐塩性を強化することを明らかにしました。

本研究を発展させることによって、耐塩性を強化し作物の収量増産につながることが期待されます。

本研究は、農業・食品産業技術総合研究機構 生物機能利用研究部門の土生 芳樹 ユニット長、理化学研究所 環境資源科学研究センター 発現調節研究ユニットのラムーソン・ファン・チャン ユニットリーダーと共同で行ったものです。

本研究成果は、2017年7月3日午前5時30分(中央ヨーロッパ時間)に植物科学誌「Frontiers in Plant Science」のオンライン速報版で公開されます。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:科学技術振興機構(JST) 平成29年7月3日
https://www.jst.go.jp/pr/announce/20170703/index.html



5 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/07/14(金) 00:30:47.46 ID:72WrXl1k.net

植物に酒を飲ませると高血圧を減らせるのか?(違う



6 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/07/14(金) 00:30:56.54 ID:YVk/JVub.net

エタノールは百薬の長だな。



茶や納豆、キウイなどに含まれる「ピロロキノリンキノン(PQQ)」に寿命延ばす効果/名古屋大など

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★@\(^o^)/:2017/07/13(木) 16:04:48.64 ID:CAP_USER.net

茶や納豆の成分に寿命延ばす効果…キウイにも
2017年07月07日 17時51分

茶や納豆、キウイなどに含まれる「ピロロキノリンキノン(PQQ)」という成分に、寿命を延ばす効果があることが分かったと、名古屋大学大学院理学研究科の森郁恵教授らの研究グループが発表した。

研究成果は、4日付の英科学誌に掲載された。
 
PQQは1970年頃に発見された化合物。その後の研究で、抗酸化作用や神経の保護に効果のあることが分かっており、サプリメントや化粧品などに活用されている。
 
実験では、人間と似たDNA配列を持つ体長約1ミリの線虫を使用。PQQを線虫に与えて経過を観察したところ、成虫になった後の平均寿命が12・8日から16・8日に3割程度延びたのが確認された。PQQの効果で、細胞に低濃度の活性酸素が発生することにより、生体の防御機能が強化されたという。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:YOMIURI ONLINE 2017年07月07日 17時51分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20170707-OYT1T50046.html

▽関連
名古屋大学 プレスリリース 2017/07/05
細胞膜由来活性酸素による寿命延長メカニズムを世界で初めて発見 −新規食品素材PQQがもたらす寿命延長のしくみを解明−
http://www.nagoya-u.ac.jp/about-nu/public-relations/researchinfo/upload_images/20170705_sci_1.pdf



7 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/07/13(木) 16:48:00.52 ID:1C2GpxmR.net

ピロピロキノキノうるせーわw



8 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/07/13(木) 16:52:56.73 ID:3DtMRCgU.net

文句言うなら記事見ずに物質名書いてみろ



探査機「はやぶさ2」順調に飛行 小惑星「りゅうぐう」到着まであと1年/JAXA

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★@\(^o^)/:2017/07/14(金) 16:18:57.15 ID:CAP_USER.net

小惑星到着まであと1年 はやぶさ2順調、JAXA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は12日、探査機「はやぶさ2」が目的地の小惑星「りゅうぐう」に約3千万キロまで近づき、あと1年で到着すると発表した。2014年12月の打ち上げ以来、約24億キロを順調に飛行したという。りゅうぐうで岩石の採取を目指す。
 
りゅうぐうは、地球や火星の公転軌道付近を回る、直径約900メートルのほぼ球形の小惑星。JAXAによると、はやぶさ2は現在、りゅうぐうを秒速約26キロで追尾し、約3140万キロに迫った。18年初めから約半年間、イオンエンジンを噴射し、同年6~7月に高度20キロに到達する。
 
高度20キロに約1年半とどまり、カメラなどの観測機器で水や有機物を含むとみられる岩石がある場所を調査。計3回着陸して採取に挑む。地球への帰還は20年末の予定。

▽引用元:産経ニュース 2017.7.12のニュース
http://www.sankei.com/photo/daily/news/170712/dly1707120018-n1.html

小惑星「りゅうぐう」に近づく「はやぶさ2」の想像図(JAXA・池下章裕氏提供)


▽関連
ファン!ファン!JAXA!
小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会 2017年7月12日(水)14:00~15:00
http://fanfun.jaxa.jp/jaxatv/detail/10325.html
https://www.youtube.com/embed/RGQYn-6iVRE



14 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/07/14(金) 18:02:04.57 ID:8PjhiUC1.net

日本人に生まれて良かったー



22 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/07/14(金) 18:55:54.62 ID:0AZ4UUrB.net

この小惑星に推進装置取り付けて地球に落とすことは可能なのか。



天の川銀河には1000億個の褐色矮星が存在する可能性

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★@\(^o^)/:2017/07/13(木) 16:21:20.05 ID:CAP_USER.net

天の川銀河には1000億個の褐色矮星

特徴の異なる星団の観測から、そこに存在する星の半数を褐色矮星が占めることがわかった。この結果から考えると、天の川銀河には250億~1000億個の褐色矮星が存在する可能性がある。

【2017年7月12日 RAS】

恒星と惑星の中間の質量を持つ星である褐色矮星は、太陽のように中心核で持続的で安定した水素の核融合を起こすには軽すぎるため、自ら光り輝くことがない天体だ。

褐色矮星の大半は1500光年以内に見つかっているが、これは単に褐色矮星が暗すぎるため遠いものは見つけにくいからである。ほとんどの褐色矮星は、小さく星の密集度が低い近傍の星形成領域で検出されている。

ポルトガル・リスボン大学のKoraljka Muzicさんと英・セント・アンドリューズ大学のAleks Scholzさんたちの研究チームは2006年に「SONYC(The Substellar Objects in Nearby Young Clusters)」と呼ばれるサーベイ観測を開始し、5つの近傍星形成領域で褐色矮星を探した。そして、観測対象の一つ、ペルセウス座の方向1000光年の距離に位置する星団「NGC 1333」では星の半分が褐色矮星で占められていることがわかった。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:AstroArts 2017年7月12日
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9244_browndwarf

すばる望遠鏡が可視光線と赤外線の波長でとらえたNGC 1333の画像に見られる褐色矮星。(黄色い丸)SONYCサーベイで発見された褐色矮星、(白い丸)以前に発見された褐色矮星、(黄色の矢印)木星質量の6倍しかない星団内最小質量の褐色矮星(提供:SONYC Team/Subaru Telescope)




4 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/07/13(木) 16:35:58.94 ID:rDZXnZ1X.net

自由浮遊惑星と褐色矮星の境界が曖昧らしいけど、要するに観測困難な天体って、どんだけあるんだよ?ってこと?



9 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/07/13(木) 16:42:38.21 ID:1C2GpxmR.net

普通の恒星もたしか1000億のオーダーだったような・・・

恒星よりも少ないんか



«  | HOME |  »