カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 40億年前の火星は厚い大気に覆われていた 太古の隕石に刻まれた火星環境の大変動/東京工業大


40億年前の火星は厚い大気に覆われていた 太古の隕石に刻まれた火星環境の大変動/東京工業大

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★@\(^o^)/ :2017/09/09(土) 00:18:25.86 ID:CAP_USER.net

40億年前の火星は厚い大気に覆われていた ―太古の隕石に刻まれた火星環境の大変動―
2017.09.05

要点
・理論計算と火星隕石の化学分析データの比較から太古の火星大気圧を推定
・40億年前の火星は地球と同程度(約0.5気圧以上)の厚い大気に覆われていたことが判明
・40億年前以降に起きた大気量の減少が地球との運命を隔てた可能性を示唆

概要
東京工業大学 地球生命研究所の黒川宏之研究員と千葉工業大学惑星探査研究センターの黒澤耕介研究員らの研究グループは、40億年前の火星が地球と同程度の約0.5気圧以上の厚い大気に覆われていたことを突き止めた。この成果は、火星の磁場消失に伴う大規模な大気流出など、40億年前以降に地球と火星の運命を隔てる環境変動が起きた可能性を示唆している。
火星大気が宇宙空間に流出する過程においては軽い同位体が優先的に失われるため、大気への重い同位体の濃集として記録される。本研究はこの濃集度が大気圧(量)に依存することに着目した。40億年前の火星隕石に記録されていた当時の窒素や希ガスといった大気に選択的に含まれる元素の同位体[用語1]組成と、本研究で新たに行った理論計算を比較することで、当時の大気圧を推定した。
火星が過去に厚い大気に覆われていたか、および厚い大気に覆われていた期間がどのくらいだったかは惑星科学における重要な謎のひとつであった。
この研究成果は8月24日に欧州科学雑誌「イカロス(Icarus)」オンライン版で公開され、2018年1月1日発行号に掲載される。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:東京工業大学 東工大ニュース 2017.09.05
http://www.titech.ac.jp/news/2017/039129.html

図1.横軸:火星誕生からの時間、縦軸:大気圧、棒グラフ:現在の大気圧及び本研究で明らかとなった40億年前の大気圧、点線:大気圧の時間変化(予想)。矢印:過去の研究の推定値。Kurokawa et al. (2017) Icarusの図を改変




2 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 00:21:44.01 ID:qfoET/bV.net

おじさん達の頭部も細い猫っ毛の髪の毛で覆われていたよね!



7 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 00:42:26.30 ID:/1qT/eTQ.net

火星には運=月もねえからなwww





13 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 02:12:16.40 ID:BkQf+Zdg.net

金星もかつては地球みたいな感じだったのでは?



17 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 04:51:14.29 ID:BkQf+Zdg.net

地震の無い火星に移住だな



19 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 05:17:39.74 ID:e5lW3+z8.net

今回の太陽フレアで結構大気削られたんだろうか?



20 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 05:45:39.01 ID:Une7x8Qv.net

火星に、「大漁」って書いたハチマキが落ちてたら、海もあった証拠になるな。



21 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 06:09:10.98 ID:2i+EErbx.net

コアにどれだけ核物質取り込んだかが運命を決めたとみてる。
金星は多すぎ、火星は少なすぎ。地球はほどほど。
地球も核物質が少なかったら磁場形成出来なくて火星のようになってたはず。
ハビタブルゾーンだけでは決まらない。



24 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 07:15:02.31 ID:3kQq6xR2.net

地場がそんなに関係あるかなあ
火星に昔、濃い大気があったとして、今ないのは単に引き留めておくだけの重力がなかったのが主因じゃないの
まあ、これは従来から言われてる事を言ってるだけだけど重力より影響が大きいとは思えないなあ



25 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 07:21:29.95 ID:SfVevA47.net

空想を 語ればいいの 天文は?



26 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 08:17:58.14 ID:2vpoAtpF.net

妄想は 程々にしろ 似非理系



31 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 10:14:43.11 ID:Dn/E6Nz2.net

フォボスとダイモスを火星に落下させて

重力を増やすとかどう?



32 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/09/09(土) 11:36:55.33 ID:60XvHgGl.net

火星隕石って、どうして火星って判ったの?




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1504883905/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 40億年前の火星は厚い大気に覆われていた 太古の隕石に刻まれた火星環境の大変動/東京工業大

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »