カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 稚魚が貝に擬態して得するのは親だった!? 第3者(親)が利益を得る擬態を初めて確認/大阪市立大


稚魚が貝に擬態して得するのは親だった!? 第3者(親)が利益を得る擬態を初めて確認/大阪市立大

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★@\(^o^)/:2017/01/16(月) 00:27:12.76 ID:CAP_USER.net

“稚魚が貝のフリ”をして得するのは親だった!?第3者が利益を得る擬態を初めて確認

概要
 
生物による擬態にはいくつか種類がありますが、いずれの例も擬態することで利益を得るのは擬態者自身です。
大阪市立大学大学院理学研究科の幸田正典(こうだ まさのり)教授と大学院生の佐藤駿(さとう しゅん)らの研究グループは、
アフリカのタンガニイカ湖に生息する魚種(フルシファー:稚魚が小さな巻貝に擬態)において、擬態により利益を得ているのは子ども(擬態者自身)ではなく、
子どもを捕食者から守る親(第三者)であることを確認しました。このように第三者が利益を得る擬態の例は、世界で初めての発見です。

 本内容は2017年1月5日午前9時20分(日本時間)に、米国の動物行動学の専門誌Animal Behaviourにオンライン掲載されました。

雑誌名:Animal Behaviour
論文名:Parental females of a nest-brooding cichlid improve and benefit from the protective value of young fish masquerading as snails
著 者:Shun Satoh, Tetsumi Takahashi, Shinya Tada, Hirokazu Tanaka, Masanori Kohda
掲載URL:http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0003347216303323
--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---

▽引用元:大阪市立大学 2017年01月12日掲載
http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/news/2016/170112

図5 フルシファーの雌親が子どもを守っているところ。
(1)モデル貝がいる場合、捕食者は白黒模様の子どもに気が付かない。
(2)モデル貝を除去すると子どもは目立ち、捕食者の接近が増加し雌親の攻撃(負担)は増える。
(1)と(2)での子どもの生存率には差がない。(図4−(1))。




2 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/16(月) 00:36:00.64 ID:CXqOfAYJ.net

 
 親の努力がムダってことだよね。
 



4 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/16(月) 00:47:06.97 ID:SKO81+Jl.net

でっていう





14 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/16(月) 14:07:23.43 ID:0YJgH/CA.net

親の利益は他にも例がある
草食動物の子供が出産後すぐに立ち上がるのは親の利益のため



21 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/17(火) 04:07:33.57 ID:RLMi6GhE.net

親はなくても子は育つ



22 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/17(火) 08:22:36.44 ID:SCwdyTYA.net

これ、モデル貝を取り除くんじゃなくて
親を取り除かないと意味がないんじゃないの?
モデル貝がいない場所に卵を産むという事がまずありえないし
稚魚が得してないならモデル貝あり親なしでも生存率変わらないはず



25 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/17(火) 16:44:09.89 ID:a9PmeR1b.net

典 型 的 な ゴ ミ 論 文



29 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/21(土) 00:23:49.85 ID:VplrIEte.net

なぜ貝に擬態していない稚魚はいないのか?
それは、貝に擬態していない稚魚は食べられて、大人になれず、子孫を残せなかったから。
つまり、自然淘汰されたわけだ。



30 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/21(土) 14:47:35.29 ID:El/TDiOb.net

んー、楽をした親が、楽をしていない親よりも沢山子供を産んで育てたから、巻貝に擬態するという遺伝子が固定したってこと?

もでる貝がいる場所で擬態しても生存率が変わらないならば、そもそも、擬態するという遺伝子が固定化されないと思うんだけど。

この研究結果からは、巻貝に擬態するという遺伝子が固定化した後、もでる貝のいるいないに生存率が左右されないという進化をしたとしか考えられないんだけど?




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1484494032/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 稚魚が貝に擬態して得するのは親だった!? 第3者(親)が利益を得る擬態を初めて確認/大阪市立大

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »