カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 新聞は「科学技術」といいつつ「科学」を論じ切れていない


新聞は「科学技術」といいつつ「科学」を論じ切れていない

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/:2017/01/06(金) 15:58:50.99 ID:CAP_USER.net

2017年1月6日(金)15時20分
埴岡健一(国際医療福祉大学大学院教授)※アステイオン85より転載
"
 論壇誌「アステイオン」85号(公益財団法人サントリー文化財団・アステイオン編集委員会編、CCCメディアハウス、11月29日発行)は、「科学論の挑戦」特集。
同特集の埴岡健一・国際医療福祉大学大学院教授による論考「『科学』はどこにあるのか?――科学技術政策の『忘れ物』」から、一部を抜粋・転載する。
 同特集の責任編集を務めた中島秀人・東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授は、福島の原発事故への科学論者の対応の鈍さを例に挙げ、
「現実社会から切り離された『科学論』も危機にあるのではないか」と巻頭言に記す。そして特集の1本目となるこの論考で、埴岡氏は科学技術政策の評価をテーマとしている。
 埴岡氏は「科学技術」の科学と技術を別に扱う仕組みが確立されていないことを問題視し、議論の整理のため、「科学は真実の探求を旨とし、
技術は社会での利用を旨とする点」を分水嶺として、科学を「科学的科学」と技術寄りの「科学的技術」に、技術を「技術的科学」と「技術的技術」に区分。
この4区分から見えてきたのは、政策の根幹にあるはずの科学技術基本法に「科学」が"ない"ことだった。そしてマスメディアでの扱われ方においても、同様の傾向がみられたという――。
"

新聞社説での科学と技術の区分はあいまい

 科学技術がマスメディアにおいてどのように扱われているか、一般紙の社説を見ておこう。ここでは朝日新聞と日本経済新聞の過去十年の社説を読んでみた。新聞記事データベースである日経テレコンを用い、
二紙に関して、「社説」「科学技術」のキーワードで検索した。それぞれ社説記事が約二十本と約四十本見つかった。福島第一原発事故の後は原発政策を問うもの、ノーベル賞受賞者が出たときはそれに関するもの、
研究不正が社会問題になったときはそれに警鐘を鳴らすものが出ている。表3では、科学技術の計画や予算に関連していると思われるものを中心に、二十本を取り上げた。

 それぞれの記事が主に科学技術四分法のどの部分をカバーしているかのマーキングも試みた。国の政策を問う記事を中心にピックアップしているので、
科学的技術ものが多くなるのはある意味では当然ではあるかもしれないが、やはり科学技術に関する記事の中で科学(ないしは科学的科学)の影は薄いようだ。

(写真)
「アステイオン」85号より
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/01/post-6670_1.php




13 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 17:16:44.38 ID:aVpVlLib.net

新聞は科学者じゃないんだから科学を論じきる必要はない
科学とその周囲をとりまく状況との関係を論じればいい

たとえば20年前まで世界の最先端をぶっちぎっていた日本のレーザー核融合は
なぜ足踏みし続けているのか?とか



15 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 17:31:28.86 ID:nJWT9KvQ.net

日本人のオタク気質は科学に向いてる





31 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 20:08:21.60 ID:2JG4p2RB.net

爆笑問題の科学を扱った番組酷かった
天文学や物理学は最初に言った者勝ちとか抜かした
その番組自体によるフォローも無し

相手の科学者も科学とは何かを説明出来なかったのも痛い

科学の定義をちゃんと伝えろよ



36 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 21:35:09.15 ID:ZxTxeTDv.net

カール・ポパー氏に関する書籍をいくつか読んでみたけど、
科学ってけっきょく何なのかよく分からなくなってしまった。

文系の人が関心をもっている対象は実験でなかなか再現できるものじゃないしね。
文系・理系の基準も、結局、数学を応用するかどうかで語られていることが多い。



38 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 21:44:45.41 ID:jdfl9J4U.net

科学者は国民の税金で研究してるわけだから科学者が国民の意見に従うべきだな



42 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 22:14:18.44 ID:ZxTxeTDv.net

科学は技術に依存している。技術は経済に依存している。経済は国民に依存している。
科学と国民は不可分?



43 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 22:16:56.23 ID:2JG4p2RB.net

帰納法
演繹
反証可能性



54 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 23:04:25.30 ID:bBfFw0wz.net

真理の探求なんて前世紀で終わった話
科学はそんな幼稚なものではない



56 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 23:08:04.76 ID:Hk17LcQF.net

科学技術庁は日本科学元老院ぐらい作れよ
元老院に毎日出向いて日本の科学技術に何が必要か毎朝コミュニティペーパーに競わせろ。
要するに科学の茶飲み話しが足りない。
元老院の科学者を歩かせてツィートさせろ。



59 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 23:41:07.22 ID:tDAQHeCb.net

つーか理系文系って分け方をやめたほうがいいと思う。
あと、大学出口でもセンターみたいなのをやっちゃえばいい。
理系も文系もどちらも微積、線形代数、世界史と日本史扱えるようになれば、少しはマシになるだろ。



60 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/06(金) 23:45:12.06 ID:Oxe+OYoy.net

「落ちる」というのは解釈だし地球上どの場所でも物が落ちたとしても状況が再現されているという担保がない
それが状況を再現できているかを計るには技術が必要だがその技術も再現性が担保されていなければ再現性を計ることは出来ない

再現性が担保されているものを科学とするなら技術の前提には科学があり科学の前提には技術がある
となるがこれだと始まりの矛盾を抱える
実際は数学が元になっていてその矛盾はないが数学は概念であり現実には今のところ真に厳密ではない
とすると真に厳密な再現性が担保されているものは今のところ存在しないことになる、あれ?
ってことになるがとりあえずここらで思考停止
これは巨視スケールからどこまで因数分解して考えるかという話で突き詰めれば厳密なのかもしれないしそうではないかもしれないが今のところそれを計る術がない

言葉を定義することは概念を定義し記号や口語文字で視覚化し共有した気にさせるが実際は予測であり厳密な共有ではない
厳密ではない故に厳密にする必要があるが予測と予測のやり取りである限り厳密にはならない
Aが言う技術とBが言う技術じゃイメージしてるものが程度の差はあれど必ず食い違ってるのが言語コミュニケーションというもの
これもどこまで厳密さを求めるかという話で真に厳密じゃなくともあんま困らないけど

こういう性質があるから言葉の定義はどっかの権威が勝手に定義しておまえらはこれに合わせろというのがベター、というか大抵そういうもの
伝言ゲームだからどんどん別の何かになっていく



62 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 00:00:37.80 ID:HWreGpsD.net

今年の流行語に一つも科学、技術系の言葉がなかったんだもの



66 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 00:11:30.98 ID:1exzD1GT.net

なんか人工無能を相手にしている気分だなw
ま、ちょっと楽しいからかまわんけど



70 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 00:49:56.11 ID:DytZqTBH.net

新聞屋は 文系=アタマ悪い=科学が判らないだけ



71 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 01:24:27.33 ID:PQHCB83d.net

新聞が科学を語る趣旨は論じるためじゃなく大衆を踊らすための漫談に仕立てるためだからだよ



77 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 03:48:38.94 ID:zvyOQosN.net

それは仕方ないだろwwwww
幼稚園児程度の科学知識しかないんだからwwww



79 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 04:36:57.14 ID:8lrFDiGs.net

科学者でもない、技術者でもない只の「記者」がそれらを論じるとかねーよw
他人の褌で相撲をとるしか能がない輩が新聞記者になったんだろ?



80 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 04:37:35.40 ID:eX9vcvjh.net

「科学」は知識を貯めることで「技術」は知識を発揮することという解釈でいいのかな?

次なる知識を貯めるために知識を貯める→「科学的科学」
次なる知識を発揮するために知識を貯める→「科学的技術」
次なる知識を貯めるために知識を発揮する→「技術的科学」
次なる知識を発揮するために知識を発揮する→「技術的技術」



81 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 05:04:33.91 ID:cjab0jnV.net

本当の統計学したら記事に好ましくない結果になるから 
全国紙ですら毎回インチキ統計やってるのは有名だからなぁ



83 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 05:05:54.73 ID:w0sgh2aq.net

稀に有る話、速習



86 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 10:41:41.61 ID:N4K9Ypxo.net

文系ガー 言ってみても虚しいだけw



88 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2017/01/07(土) 11:41:07.59 ID:CppZOwkG.net

新聞は研究機関じゃないからな。しかし、だからといって科学者の方が正しいともいえない。
原発は安全だと主張していた科学者は多いが、みんな間違っていた。原発が危険だと見抜けなかった科学者は知能が低いと言わざるを得ない。
原発が危険だということは小学生でもわかることだ。




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1483685930/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 新聞は「科学技術」といいつつ「科学」を論じ切れていない

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »