カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > ヒトの視覚システムはヘビのカモフラージュを見破る/名古屋大


ヒトの視覚システムはヘビのカモフラージュを見破る/名古屋大

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★@\(^o^)/:2016/10/30(日) 01:30:32.51 ID:CAP_USER.net

ヒトの視覚システムはヘビのカモフラージュを見破る

名古屋大学大学院情報科学研究科(研究科長:安田孝美)の川合 伸幸(かわいのぶ ゆき)准教授らのグループは、ヒトは姿を見分けにくい状況でも、ヘビをうまく見分け られることを明らかにしました。

川合准教授らは、ヒトを対象とした実験を行い、もっとも見にくい状況化において、 ヘビ、ネコ、トリ、サカナの写真のどれが認識できるかをテストしました。
それぞれ 4種類ずつ用意し、ヘビ、ネコ、トリ、サカナの写真を、輝度等の物理的な情報を変 えずに 5%刻みでノイズを混ぜて、見やすさの段階が異なる一連の写真を作成しまし た(図2参照)。
どの動物が写っているかの判断を、もっとも見にくい写真(95%ノイ ズ)からはじめ、順にノイズを少なくして行きながらさせたところ、ヘビは他の動物 に比べてよりノイズの多い条件でも正しく見分けられました。
このことは、ヒトの視 覚システムが、見分けにくい状況においても効率的にヘビを見分けられることを示しています。

これまでに川合准教授らは、生まれてから一度もヘビを見たことのないサルがヘビの写真を早く見つけることや、3歳の子どもでも同じようにヘビの写真を早く見つけ ることを示し、ヒトにはヘビを素早く見つける視覚システムが備わっていることを明 らかにしてきました。
これはヒトの祖先であった霊長類が、樹上で暮らしているとき に唯一の補食動物がヘビであったために、脳内でヘビに対して敏感に反応する領域 (視床枕)が発達し、恐怖を感じる領域の扁桃体に大脳皮質を経由せずに直接情報を 伝えるために、すばやく反応できるようになったと考えられています。
しかし、多く のヘビは身体を葉や石に隠して、近づいてきた獲物を補食します。
そのため、ヘビの 体色は葉や石にカモフラージュしやすいような模様になっています。
ヒトの祖先は、ヘビをすばやく見つけるだけでなく、ヘビのカモフラージュを見破る必要があると考えられていましたが、今回の実験で初めてヒトの視覚システムは背景から見分けにく い(カモフラージュされた)ヘビを効率的に見分けられることを示しました。
このことから、ヒトの祖先は主な補食動物であったヘビに対抗するために視覚システムを進化させた可能性が考えられます。
今後は、サルなどで同じような仕組みがあるかを 確かめる予定です。
本研究成果は、2016年10月26日(米国東部時間14時)発行の科学誌「PLoS ONE」に掲載されました。

<研究の背景と経緯>
霊長類が脳(とくに視覚系)を発達させた要因として、かつては果実食への移行や、 比較的近年では社会的な交渉のためとの説が唱えられていました。
しかし近年では、毒 ヘビのいない地域での霊長類の視覚が劣ることや、ヘビを見たことのないサルでもヘビをすばやく見つけることなどから、霊長類はヘビを検出するために脳(とくに視覚シ ステム)を大きくしたとのヘビ検出理論(Isbell, 2009)が提唱されており、多くの実験結果によって支持されています。

ヒトの祖先は、およそ6500万年前ころから樹上で放散適応を始めました。
樹上の霊 長類を補食できるのは猛禽類と大型のネコ科の動物、ヘビだけでしたが、30 mを超える枝の生い茂ったところで暮らす霊長類まで近づけるのは、ヘビくらいしかいないと 考えられています。
そのため、霊長類の祖先は主たる補食動物であるヘビを、すばやく 効率的に見つける必要があったと考えられています。

これまでに川合准教授らは、3歳の子どもでも多くの花の写真から1枚だけあるヘ ビの写真を、その逆の組み合わせ(多くのヘビから1枚の花を見つける)よりも早く見 つけることや、生まれてから一度もヘビを見たことのないサルが同じようにヘビの写 真を素早く見つけることを示し、ヒトやサルにはヘビを素早く見つける視覚システム が備わっていることをあきらかにしてきました。
(引用ここまで 以下引用元参照)

▽引用元:名古屋大学 10月27日
http://www.nagoya-u.ac.jp/about-nu/public-relations/researchinfo/upload_images/20161027_is.pdf

▽関連
PLOS ONE
Breaking Snake Camouflage: Humans Detect Snakes More Accurately than Other Animals under Less Discernible Visual Conditions
http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0164342



3 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 01:36:47.26 ID:4EoV5FsH.net

ヘビは天敵だったんだな人類の祖先の



5 :夏厨 ◆Nyaaaan57Q @\(^o^)/:2016/10/30(日) 01:39:42.80 ID:34QSfXcB.net

蛇が人間に知恵の実を食べるようそそのかしたという
聖書の記述が証明されたってことか。。





9 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 02:30:26.48 ID:UsmbW5+s.net

細かい文字を見分けるくらいだ
蛇の模様くらい見分けがつくだろ?



10 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 02:38:06.15 ID:UsmbW5+s.net

もう一ついうとな雑食はなぁ
一つ間違えると食あたり起こすで違いをよく見極めるんだよ・・



11 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 02:45:44.65 ID:hsh6CnRm.net

蛇に対する恐怖が我々の本能に刻まれているわけだ。



14 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 03:24:04.09 ID:eWxJIbQX.net

オスの蛇が「へ~~~」っとやって来て
そのあとメスの蛇が「び~~~」っとやって来たから「へび」だ



17 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 04:13:51.85 ID:1TSWqUDL.net

さすがにしょうもなさすぎw
中学生の自由研究以下のレベル



23 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 09:17:04.71 ID:bYbELKFM.net

昔、山歩いてたら右にマムシ、左にアオダイショウがいました
迷うことなくアオダイショウの首に鎌を入れました
だって、アオダイショウの方が大きく、いっぱい食べれるからw



24 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 09:27:53.99 ID:4ShjQgYY.net

ハードコードかよw

これは文明が持つ龍のイメージは本当に恐竜が元かもしれないな



26 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 10:18:58.18 ID:j7d+Xs2R.net

イグノーベル狙いか?



30 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 11:57:54.75 ID:k/qobkgo.net

人とサルの祖先は、コモン・マーモセットみたく、小さかったから、へびは大敵



32 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 12:19:28.20 ID:oQbWKs9Y.net

むしろ、擬態を見破れないなんてことあるのか?



33 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 12:32:07.95 ID:CQlnWIlj.net

こいつはヘビーだ



35 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/10/30(日) 12:36:01.90 ID:OqpKNkXi.net

猫は蛇がじっとしてたら気付かない。
蛇が動いたら気付く。それでは蛇をかわせないのではと思うだろうが安心
してくれ。猫は気付きにくさを超敏捷性と優れた動体視力でカバーできる。




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1477758632/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ヒトの視覚システムはヘビのカモフラージュを見破る/名古屋大

COMMENT

No.801

【ジャップ・エンド教は世界に光をあたえる】


我々ジャップ・エンド教は、アニメ・漫画・同性愛者を根絶し、美しき世界を創ろうとしている。美しき世界の創生を妨害する者には、聖なる裁きが下されるだろう。


1:アニメや漫画は秩序を乱す有害文化であり、すべてのキモオタは殺処分されなければならない。

2:女は子供を生むために存在している生物であり、男に犯されることは女の義務である。女という生物は本能的に『犯されたい』と思っているはずなのだ。

3:同性愛者のけがれた精神は、我々大韓民国人の聖なる精液によってのみ浄化される。同性愛者の女は我々に犯される義務がある。



          ≪ジャップ・エンド教≫

2016.10.30 | URL | ジャップ・エンド教 #- [ 編集 ]

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »