カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 地球の内核は7億歳?地球冷却の歴史の一端が明らかに 地球中心核条件下での鉄の電気伝導度測定に成功


地球の内核は7億歳?地球冷却の歴史の一端が明らかに 地球中心核条件下での鉄の電気伝導度測定に成功

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :もろ禿HINE! ★@\(^o^)/:2016/06/09(木) 08:07:55.91 ID:CAP_USER.net

地球の内核は7億歳?地球冷却の歴史の一端が明らかに―地球中心核条件下での鉄の電気伝導度測定に成功― | 東工大ニュース | 東京工業大学
http://www.titech.ac.jp/news/2016/035339.html


要点
地球中心核に相当する高温高圧下における鉄の電気伝導度測定に成功した
地球中心核の電気・熱伝導度はこれまでの予想よりも3倍程度高い
内核の冷却速度を計算した結果、内核の年齢は約7億歳であり、地球の誕生時期46億年前よりもはるかに若い


概要

東京工業大学の太田健二講師、廣瀬敬教授と、愛媛大学の桑山靖弘助教、大阪大学の清水克哉教授ならびに高輝度光科学研究センターの大石泰生副主席研究員の共同研究チームは、大型放射光施設SPring-8[用語1]を利用して、地球中心核[用語2]の主成分である鉄の電気伝導度を最高157万気圧、4,500ケルビン(絶対温度、K)という超高温超高圧条件で測定し、地球中心核の電気・熱伝導度が従来の予想よりも3倍程度高いことを明らかにしました。

地球の中心部は固体金属内核とその外側の液体金属外核の2層構造になっている非常に高温高圧の領域です。地球内部の熱が地表へと移動することで地球内部の温度は徐々に低下し、それに伴い内核はその大きさを増しています。また、外核が対流することで、地球には約42億年前から磁場が存在していると考えられています。では、内核が何年前に誕生したのか、内核の存在が地球の磁場に影響を与えるのかどうかを知るためには鉄の伝導度[用語3]を実験によって明らかにすることが必要です。しかし、外核の最上部ですら135万気圧、4,000 K以上の超高温高圧状態であるため、こうした極限条件において物質の伝導度を計測することは技術的に困難でした。

共同研究チームは、鉄試料を高温高圧状態で保持できるレーザー加熱式ダイヤモンドアンビルセル装置[用語4]を用いて、SPring-8において、地球中心核条件に相当する高温高圧下で鉄の電気伝導度を測定することに成功しました。その結果、核の熱伝導度はこれまでの予想よりも3倍程度高い約90 W/m/K(ワット毎メートルケルビン)程度であり、核の熱・電気伝導は非常に活発であることが明らかになりました。核の伝導度から推定される内核の誕生年代は約7億年前となり、40億年以上前から存在することが確認されている地球磁場の生成・維持機構に関する新たな知見を与える結果です。本研究成果は国際科学雑誌『Nature』に6月1日に掲載されました。


(以下略)



2 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 08:16:07.87 ID:3W72kZNt.net

漢文?



3 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 08:16:59.74 ID:d3rB4un/.net

地球空洞説で対抗





5 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 08:23:26.15 ID:RxFcNoTp.net

× W/m/K
○ W/(m・K)



6 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 08:25:36.20 ID:kELRt3ev.net

地底人は大丈夫なのか



7 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 08:49:34.80 ID:JhNwalUL.net

長い間極限物性は超高圧が出来てたけど、高温超高圧は難しかっただろうね。すごい。



12 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 09:27:30.46 ID:yy+5T6Hr.net

アラレちゃんに割って頂き、ガッちゃんに食べて頂いて感想を伺う



13 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 09:36:30.72 ID:ot85+WE3.net

冷えきった惑星の金属コアから削り出したブレード・・・って妄想したけど、人間用ブレードのサイズなら無数に作り出せて価値がなくなるかな



15 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 09:39:19.42 ID:unOeC1y/.net

次は、ウランとプルトニウムの実験が望まれます。



22 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 15:45:43.02 ID:M+tGuNrf.net

立派な研究だと思うが、まだ地球科学はこんなレベルなんやな
こんなんでは地震予知は有り得ん…



25 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/09(木) 16:49:55.91 ID:DppU+vj1.net

つか、地熱の結構多い割合は、地中の放射性物質の核分裂によるものだって、ばっちゃんが言ってた。



35 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/10(金) 02:26:37.63 ID:3Ot3W+8v.net

7億年前というと、スターチアン氷期(雪玉地球)が終わった頃だね
あと7億年前から5億年前にかけて大陸が急成長してるけど
これもコアができたことと関係あるのだろうか




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1465427275/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 地球の内核は7億歳?地球冷却の歴史の一端が明らかに 地球中心核条件下での鉄の電気伝導度測定に成功

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »