カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 【惑星科学】最新研究で見えてきた「生命の星」地球のレシピ 地球表面がひび割れたことが実は重要だった


【惑星科学】最新研究で見えてきた「生命の星」地球のレシピ 地球表面がひび割れたことが実は重要だった

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/:2015/09/10(木) 08:04:30.34 ID:???.net

最新研究で見えてきた「生命の星」地球のレシピ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/090900251/



太陽に照らされた地球。今年夏に衛星DSCOVRに搭載されたカメラが撮影。青地にマーブル模様の美しい惑星には、生命誕生にふさわしい環境が整っているが、それは思っていたほど特別なことでは
ないのかもしれない。(PHOTOGRAPH BY NASA)

金星は、地球とほぼ同じ大きさで、太陽からの距離もさほど変わらず、地球とよく比較される惑星だ。しかし、穏やかな地球と違って、その表面温度は470℃という高温で煮えたぎっている。
(PHOTOGRAPH BY NASA)

「ケプラー186f」は、主星のハビタブルゾーン内において初めて発見された地球型惑星である。大きさは地球の1.1倍で、専門家によれば、表面に水をたたえている可能性が高い。(ILLUSTRATION BY
NASA)


 太陽系をつくる実験をしたとしよう。生まれて間もない太陽系の内部の熱や気候、水などの成分をほんの少し変えてみる。それだけで、地球をはじめとする惑星は、現在とはまったく違った歴史をたどる
可能性がある。

 たとえば、生命は地球ではなく、金星で誕生していたかもしれないし、どちらの惑星にも存在しなかった可能性がある。これまで一般的に、地球に生命が誕生したのは、太陽からの距離と地球の
質量が“ちょうど良かった”ために、生命にとって快適な気候がもたらされたのが原因だと考えられてきた。(参考記事:2013年7月号「太陽系 激動の過去」)

 しかし、最近の研究で、快適な気候を作り出すのに別の要因が関わっていたらしいことが分かった。鍵を握るのは、惑星がたどってきた歴史だ。「どうやって現在の位置にとどまることになったのか? 
どのようにして誕生したのか? どのように発達してきたのか? それらを知ることが大切です」と、米ライス大学の惑星科学者エイドリアン・レナーディック氏は説明する。

 カナダ、ブリティッシュ・コロンビア大学のマーク・ジェリネック氏は、「ネイチャー・ジオサイエンス」誌に論文を発表し、地球にとって大きな転機となったのは、隕石が激しく降り注いだ初期の頃であるとの
見解を示した。隕石の衝突によって、熱を発生させる放射性元素が地表から剥がされたことで地球の温度が下がった。それと同時に、地球内部にあって、温度調節をしてくれるプレートテクトニクスの
働きが活性化したのではないかという。これらにより、地球に快適な気候がもたらされたのかもしれない。

 しかし、生命の生存を支える環境が永遠に続くとは限らない。

 火星で発見された河川の跡や干上がった湖床は、この乾ききった惑星にかつて水が存在していたことを示唆している。ひょっとすると、その水の中に生物が生息していたとも考えられる。さらに
レナーディック氏は、「金星にも、かなり長い期間にわたって生命が存在することのできる環境があった可能性があります」と話す。(参考記事:2013年7月号「探査車が見た火星」)

 では、どうすれば生命を育む惑星はできるのか。最新の研究に基づいたレシピを紹介しよう。



4 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/09/10(木) 08:11:42.63 ID:hDeyPo8V.net

宇宙考古学者が必要だな
金星の地面を掘れば原始的な脊索動物の化石くらいみつかるんじゃないのか



9 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/09/10(木) 10:13:46.23 ID:+pjTScsm.net

ホンノちょっと太陽からのエネルギーが遮られただけで
氷河期になってしまうような微妙なバランスなのに
金星や火星に生命誕生していたかもとか舐めてるのか?





16 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/09/10(木) 13:18:44.87 ID:6+FtOVHd.net

どうせ生命が発生する可能性はビッグフット分の1以下の確率だろう
そのありえない奇跡の中にいると、当たり前じゃないことも当たり前であるかのように錯覚する



17 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/09/10(木) 15:24:56.67 ID:wE/HtfS1.net

我々は皆、地球人じゃないか。仲良くしよう。(美女のみ)



21 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/09/10(木) 23:10:01.54 ID:Rx7yiCFg.net

こいつらも火星人とよく似てる。



25 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/09/10(木) 23:39:24.16 ID:XMkkpMo1.net

地球型生命は宇宙エネルギーのほんの一形態に過ぎない



33 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/09/12(土) 10:55:39.37 ID:FqMZI0fa.net

こういう話はホントわくわくする
謎すぎんだよ~!



37 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/09/13(日) 15:29:14.85 ID:P2J2Sc4P.net

トマトとか水を与えない方が甘くなるとかさ
環境が厳しいと頑張っちゃうそう言うたち



38 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/09/14(月) 03:55:20.40 ID:2yS45xYO.net

ひびのことかいてない



44 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/10/21(水) 23:42:31.89 ID:2bQqHbTc.net

隕石の衝突によって浅い場所がなかなか冷えず固まらない時期があったから
短期間で放射性元素が沈んでいくことができて、熱源が表面付近から
減少して、中心と浅い場所の温度差が広がったんじゃないか?

隕石がなかったらすぐに沈みにくくなって、熱源が浅い場所にも
多いままになって、半端な温度が保たれ、中心と浅い場所の温度差が
やや小さく、マントルや地殻の運動が地球のようにならなかったのでは



50 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/10/25(日) 12:30:17.70 ID:Pw4OQeP0.net

金星には金星人さんの化石がある
火星には火星人さんの化石がある




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1441839870/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 【惑星科学】最新研究で見えてきた「生命の星」地球のレシピ 地球表面がひび割れたことが実は重要だった

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »