カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 【材料科学】単一層ながら、ほぼ理論限界となる高い効率で光を発する有機ELを実現 東北大など


【材料科学】単一層ながら、ほぼ理論限界となる高い効率で光を発する有機ELを実現 東北大など

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/:2015/11/06(金) 12:38:26.05 ID:???.net

「さっとひと吹き」で有機EL照明に - 東北大、新材料を開発 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2015/11/05/534/
共同発表:近未来の照明のかたち:「さっと一吹き、できあがり」
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20151105/index.html



図1 従来の多層構造からなるOLEDと本研究での単一層からなるOLEDの模式図
多層構造OLEDでは、様々な機能に特化した複数の材料を層状に重ねることで高効率化を達成していた。本研究では、炭素と水素という二種の元素のみからなる新大環状分子
(5Me−[5]CMP)を用いることで単一層・高発光効率OLEDが実現された。緑色の斜線部にはわずか6%の微量リン光発光材が混ぜ込まれている。

図2 有機化学が可能とする物質変換
樹木から単離された天然物(トルエン)を分子設計・化学変換により五つ連ねた環状分子(5Me−[5]CMP)とすることで、高機能な電子材料が誕生する。この電子材料分子に
用いられている元素は炭素(灰色)と水素(白色)のみである。


東北大学は11月5日、短い工程でほぼ理論限界となる発光効率を実現する有機ELが出来上がる分子材料を開発したと発表した。

同成果は同大学の磯部寛之 教授(JST ERATO 磯部縮退π集積プロジェクト研究総括)の研究グループによるもので、11月4日に英国王立化学会誌「Chemical Science」に掲載された。

有機ELを材料とする発光デバイスでは、デバイスに電場を印加して電流を流し、負の電荷を帯びた電子と正の電荷を帯びた正孔をデバイスの材料中で出合わせ、出合った際に生じる
エネルギーを光として取り出している。これまで、リン光発光材料を活用することで、量子効率100%という理論限界値が達成されているが、理論限界値の実現するためには「有機ELデバイスを
多層構造にする」ことが最良と考えられていた。

今回の研究では、炭素と水素からなる「トルエン」を環状に連ねた新しい大環状分子材料を開発し、これにより単一層という単純・簡潔なデバイス構造をもちながら、ほぼ理論限界となる
高い効率で光を発する有機ELを実現できることを発見した。研究では同材料を赤・緑・青という光の三原色すべてのリン光発光材料に適用できることが実証されており、白色発光を行う
デバイスの作製に成功。「さっとひと吹き」するだけで照明ができあがるという。

同研究グループは今回の成果について、「『単純化された分子材料で、単純化された有機 EL をつくりだす』。そんな、近未来の有機 EL 照明の姿を想像させる重要な成果となります。」と
コメントしている。

















2 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 12:41:07.99 ID:PbYrEOut.net

よくわからないからガンダムで例えて



41 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/07(土) 00:05:14.38 ID:2Hz3QPJj.net

>>2
ガンダムが単一層の高効率の有機ELを開発



45 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/07(土) 02:29:49.43 ID:IMBRhn2o.net

>>2
RX-78からデザイン的にいろいろ足していってたのに
いきなりRX-78よりシンプルなデザインになったヒゲ



8 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 13:03:41.13 ID:rIqhaeLp.net

盗っ人国には使えそうで使い物にならない技術をまず与えるってかわざと盗ませるくらいの狡猾さが必要



10 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 13:07:15.00 ID:i8pEbfjj.net

せいひんめいは蛍のお尻なん
でしょ



11 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 13:10:43.45 ID:0uf4t1mp.net

めちゃくちゃすごいぞコレ



12 :名刺は切らしておりまして@\(^o^)/:2015/11/06(金) 13:17:02.28 ID:8jZGl6ZT.net

誰か量子効率100%を発光のエネルギー効率に換算して欲しい。



17 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 13:30:01.21 ID:0uf4t1mp.net

>>12
なんか内部(量子)効率は京大とかも100%達成してるらしい
そこから発生した光を上手く沢山取り出すのがキモらしくて
最大で41.5%を達成したとか
京大の方はこれに似たような構造でN原子含んでるから
こっちのほうのが安定なのかもしれんね
擬似白色LEDとかでエネルギー効率14%とからしいから
それと比べるとかなり高いね



23 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 15:47:45.55 ID:XkgAqdxR.net

よくわからんが中韓に盗まれないようにしろ



48 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/07(土) 20:29:16.21 ID:Vat6Lgt+.net

>>23
"Aromatic hydrocarbon macrocycles for highly efficient organic light-emitting
devices with single-layer architectures"

Jing Yang Xue, Tomoo Izumi, Asami Yoshii, Koki Ikemoto, Takashi Koretsune, Ryosuke Akashi,
Ryotaro Arita, Hideo Taka, Hiroshi Kita, Sota Sato and Hiroyuki Isobe
ttp://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2015/sc/c5sc03807c

筆頭著者 Jing Yang Xue



28 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 17:19:56.49 ID:CLKHRA9N.net

この技術すごすぎるだろw
実現したらとんでもない世界になるぞ



29 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 17:35:08.19 ID:bFTvB/TP.net

ついに低コスト化が見えてきたか!?



33 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 20:14:09.64 ID:TcLYFjXJ.net

ハゲ頭に塗ったらおもしろそう



35 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 20:25:37.26 ID:3f9DJUEN.net

でデバイスの寿命は?有機デバイスはほぼ研究詐欺だと思う。



39 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/06(金) 21:57:42.44 ID:yzEKI/Eg.net

いくらグリーンケミストリーに結び付けたいからって
「樹木から単離された天然物(トルエン)」
は無理やり過ぎだろw



44 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/07(土) 01:17:05.05 ID:zGEpSqao.net

レーザーの効率はかなり悪いぞ



51 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/08(日) 11:22:02.93 ID:YAXs7KNL.net

>>44
量子効率なら90%超えなんていくらでもあるし、半導体レーザーですら電源から出力
光で80%とかも可能なのに、お前、何も知らないでよくそんな出鱈目言えるな



46 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/07(土) 09:15:35.19 ID:7lqZWwUW.net

サッとひとふき、簡単だね!
なんのCMだよ



53 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/08(日) 13:00:52.02 ID:YAXs7KNL.net

ガスレーザーwww



54 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/08(日) 15:25:32.59 ID:a2+qKU+M.net

だが高出力で実用化されてるのはガスレーザーが大半だ



55 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/08(日) 15:41:40.21 ID:YAXs7KNL.net

高出力wwwww



59 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/09(月) 19:55:58.08 ID:JOOCdwTP.net

キャリア抽出層やキャリア輸送層の働きを発光層に兼備させて一層化と
考えていいのだろうか。もし太陽電池で同様のことができる物質を
見つけられれば大きくコストを下げられるんじゃないか



61 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/10(火) 03:25:48.94 ID:u2tjHn0p.net

>>59
有機ペロブスカイト太陽電池がそんな感じ。




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1446781106/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 【材料科学】単一層ながら、ほぼ理論限界となる高い効率で光を発する有機ELを実現 東北大など

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »