カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 【材料科学/エネルギー技術】変換効率11%の熱電変換モジュールを開発 未利用熱発電の実現に前進


【材料科学/エネルギー技術】変換効率11%の熱電変換モジュールを開発 未利用熱発電の実現に前進

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :もろ禿HINE! ★@\(^o^)/:2015/11/28(土) 09:18:53.08 ID:CAP_USER.net

産総研:変換効率11 %の熱電変換モジュールを開発
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2015/pr20151126/pr20151126.html


ポイント

•鉛テルライド(PbTe)熱電変換材料の焼結体にナノ構造を形成することで、性能の劇的な向上に成功
•ナノ構造を形成したPbTe焼結体を用いて熱電変換モジュールを開発して、11 %の変換効率を達成
• 一次エネルギーの60 %以上にものぼる未利用熱エネルギーの電力活用に大きく前進


概要

 国立研究開発法人 産業技術総合研究所【理事長 中鉢 良治】(以下「産総研」という)省エネルギー研究部門【研究部門長 宗像 鉄雄】熱電変換グループ 太田 道広 主任研究員、
山本 淳 研究グループ長、HU Xiaokai 元産総研特別研究員、独立行政法人 日本学術振興会 外国人客員研究員JOOD Priyankaは、鉛テルライド(PbTe)熱電変換材料の焼結体に
マグネシウム・テルライド(MgTe)のナノ構造を形成することで高い熱電性能指数ZT = 1.8を実現し、さらにこの材料を用いて変換効率11 %を有する熱電変換モジュールの開発に成功した。

 これまで、熱電変換材料においてはZT = 1.0を超えることが、熱電変換モジュールにおいては7 %の変換効率を超えることが困難であった。今回の成果では、米国ノースウェスタン大学の
KANATZIDIS Mercouri G. 教授(兼)米国 アルゴンヌ国立研究所 主任研究員と共に、ナノ構造の形成技術を用いて熱電変換材料の焼結体のZTを1.8(550 ℃)まで向上させることに
成功した。さらに、このMgTeナノ構造を形成したPbTe焼結体と電気的・熱的に比較的良好に接合する電極材料を開発して、熱電変換モジュールにおいて11 %の変換効率(高温側600 ℃、
低温側10 ℃)を実現した。この高効率熱電変換モジュールを用いることで、未利用熱エネルギーを電力へと変換して活用する道が開けると期待される。

 なお、この技術の詳細は、英国王立化学会の発行する学術論文誌Energy & Environmental Scienceに近く掲載される。


(以下略)





































2 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/28(土) 09:39:51.40 ID:zN7wDx/f.net

HU Xiaokai
JOOD Priyanka
KANATZIDIS Mercouri

いろんな名前があるもんだ



5 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/28(土) 09:59:25.98 ID:C5+z/ebq.net

素晴らしい成果だがどんな廃熱がこの温度差環境なの?



8 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/28(土) 10:23:37.38 ID:6Ry03NTd.net

宇宙で使えるってこと ?



9 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/28(土) 10:25:36.28 ID:pDtHw/WD.net

この素子に蓄電機能を合わせ持った素子が出来るといい



10 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/28(土) 11:12:39.50 ID:9slELKRr.net

コンパクト溶融塩炉潜水艦に使え



19 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/29(日) 09:08:58.71 ID:6fFz73iM.net

地熱発電や海水温度差発電で、原発が必要無くなるな。



20 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/29(日) 09:11:38.42 ID:gvqrDFAr.net

高性能太陽電池でも変換効率20%、ひと昔まえなら10%台
熱電で11%ならいい流れだと思う、なにより太陽光のとどかない海底や
深宇宙開発に使える、あと極地にも、太陽パネルのように広い面積使わない
のでコストも抑えられるだろう、今後に期待ですね。



24 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/29(日) 22:25:01.14 ID:fyn4mNZg.net

棒状にしたこれを、頭だけ出して海に立てて沈める
頭を何らかの方法で加熱する
太陽光でもいいし、なんなら厄介者の核廃棄物でもいい

先端が十分水温が低い深さに届けば、こんなんでも発電できるわけだね



25 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/29(日) 22:37:09.69 ID:ogl2N+vr.net

長さを数百メートルにしたら抵抗分で電力消費しちまうだろ



29 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/30(月) 14:51:28.50 ID:c4fj/zu/.net

桜島さんの下にボコボコ埋めれば
ごっつい電気作れると



30 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/30(月) 15:04:01.93 ID:JpB7R35J.net

自家発電用に良いと思ったが八百度になるまでシゴくとか無理だ。



35 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/12/07(月) 10:13:50.00 ID:g87Rr//o.net

600度の熱源で11%しか変換効率しかないんじゃまだまだ御話しにならないよ。




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1448669933/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 【材料科学/エネルギー技術】変換効率11%の熱電変換モジュールを開発 未利用熱発電の実現に前進

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »