カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 【科学】英ストーンヘンジ近くに新遺跡、約90個の巨石列柱を地中に発見


【科学】英ストーンヘンジ近くに新遺跡、約90個の巨石列柱を地中に発見

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :◆sRJYpneS5Y:2015/09/08(火)15:28:08 ID:???

【AFP=時事】英国の有名な古代遺跡「ストーンヘンジ(Stonehenge)」の近くで
地中に埋もれた先史時代の謎の巨石群遺跡を発見したと、英大学などの考古学者チームが7日、
発表した。最大90個の直立巨石は、当初の高さ約4.5メートルで、約4500年前のものとみられる。
土塁の下に数千年間、埋もれていた可能性があるという。

 調査チームによると、新たな巨石群が最先端センサー技術によって見つかったのは、
ストーンヘンジから3キロ足らずの距離にある遺跡
「ダーリントン・ウォールズ (Durrington Walls)」。
直径500メートル、外周1.5キロ以上に及ぶ「スーパーヘンジ」と呼ばれる環状遺跡で、
幅17.6メートルの溝と高さ約1メートルの土塁に囲まれているが、
遺跡の一方の側面が直線状で、他方は湾曲している点が長年、考古学上の謎とされてきた。

 英ブラッドフォード大学(University of Bradford)のビンセント・ギャフニー
(Vincent Gaffney)氏は、英国放送協会(BBC)の取材に
「ダーリントン・ウォールズは巨大構造物で、これまでは単に巨大な土塁と溝の囲いから
なると考えられていた。だが、この巨大構造物の下に、別の構造物が存在している」と語った。

 発掘調査はまだ行われていないが、新たに発見された巨石群が押し倒された上に、
ダーリントン・ウォールズの環状土塁が築かれたと考えられている。

続き Yahoo!ニュース/AFP=時事 9月8日(火)8時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150908-00000003-jij_afp-sctch

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 28◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1441504552/162
1

2 :名無しさん@おーぷん :2015/09/08(火)16:21:34 ID:ze6

イギリスは一度全部掘り返してみるべきだな


3 :名無しさん@おーぷん :2015/09/08(火)16:29:16 ID:8os

|∧,,∧
|;・ω・) 見つかってしまったか・・・
|⊂ ノ 
|ωJ




5 :名無しさん@おーぷん :2015/09/08(火)17:56:06 ID:N2P

巨神兵の寝床?


7 :名無しさん@おーぷん :2015/09/08(火)22:32:14 ID:YX0

すごいな


13 :名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)05:33:08 ID:get

?「黒歴史掘り返すなよ!


16 :名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)06:57:42 ID:BEf

お返事、待ってます



Source : http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1441693688/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 【科学】英ストーンヘンジ近くに新遺跡、約90個の巨石列柱を地中に発見

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »