カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 狩猟は許されるべきか?海外で論議 “合法化は動物保護につながる”という見方も


狩猟は許されるべきか?海外で論議 “合法化は動物保護につながる”という見方も

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :◆sRJYpneS5Y:2015/08/10(月)12:36:09 ID:???

 今年7月、ジンバブエで人気者だった野生のライオン「セシル」が、
頭を切り落とされた状態で発見された。その後、米ミネソタ州の歯科医師、
ウォルター・パーマー氏が、保護地区外にセシルをおびき寄せ、射殺していたことが分かった。
この事件に、世界中から批判が殺到。ハンティングのあり方自体が議論されている。

(略)

◆ハンティングは動物保護に貢献?
 一方ウェブ誌「Vox」は、正しく規制されたハンティングは、野生動物の保護には
効果的という意見もあると紹介。ハンティングを合法化すれば、許可証の販売や、
外国人の持ち込む現金への課税から利益を得ることができるため、政府がその一部を自然保護に利用すれば、
動物の個体数減少を緩和できると説明する。また、合法のハンティングで利益が上がれば、
住民はより動物保護に理解を示すという見方もあり、実際に南アフリカでは、ハンティング合法化後、
シロサイの数が100頭以下から1万頭以上に回復。地主がハンティングの恩恵を知り、シロサイ保護に努めたからということだ。

 ところが、ライオンの場合は効果が上がっていない。科学者のピーター・アンドリュー・リンゼイ氏らは、
ジンバブエなど数ヶ国で行なった調査の結果、最大の問題は、政策と管理のずさんさにあると指摘。
個体数を減らさないよう決めるべき捕獲頭数割り当ては、科学的な方法よりも個人の主観がもとになっており、
過剰にライオンが殺されていると述べる。さらに、若いライオンを繁殖前に殺さないための年齢制限をしない国があることや、
管理する役人の腐敗など、いくつかの問題を挙げている(Vox)。

 リンゼイ氏らは、結論として頭数割り当てを厳しくし、管理体制を改善することでハンティング継続は可能だと主張する。
さらに、ハンティングから得られる金は、地元の社会福祉などにも必要とされており、ライオン保護のためにハンティングを
止めれば住民の生活にも打撃を与えることになる、という厳しい現実を指摘している(Vox)。

以下略 全文 NewSphere
http://newsphere.jp/world-report/20150809-1/
1

2 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)13:03:33 ID:Hhd

愛護なんとかクソうざ
タックルに出てた変なババア


4 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)13:10:11 ID:nmF

金落とせば良いだろってのは理由になるのかなあ
世界は不平等だなあ




5 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)13:13:25 ID:VQD

「厳しい環境の中で力強く生き抜く動物たち」ほど飼育や保護が難しいね


6 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)13:15:18 ID:5XP

動物愛護運動()によってハンティングツアー(サファリ)が潰された。
プロハンターによる地域監視が途絶え、
地元民が職をまるっと失い、
結果密猟者が激増して希少種がほぼ絶滅へと至りつつある。
とどめが貪欲なるチャイニーズマネー。


8 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)13:18:19 ID:p37

快楽のための狩猟はダメだろ。


9 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)13:20:57 ID:RIr

漁師たちが困惑しています


11 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)13:22:46 ID:RIr

その国の政府の管理責任だよな
世界各国が、中途半端なのがいけない


14 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)14:02:45 ID:nz4

ライオンは殺して捨ててもいいけど、クジラは食べるために殺してはいけないようです


17 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)14:25:51 ID:bMw

狩猟民族と農耕民族の感覚の違いはこういう時にわかるな


19 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)14:30:57 ID:Omi

狩猟に問題は無いと思うけどね。
問題が有るのは「管理体制」かな。

資源保護と駆除、そして外貨獲得をバランス良く法律で規制して、
その範囲で行えば、誰も不利益を被らない。


21 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)14:38:22 ID:ASj

これって合法化以前の問題じゃなかろうか。


26 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)15:07:38 ID:joV

動物愛護の行き着くと人間が降りの中に入って生活するようになるだろう


27 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)19:15:13 ID:gBf

狩猟しないし全面禁止で良いよ。違反は射殺で
俺は嫌な思いしてないから
それに狩猟者が嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ
だって全員どうでもいい人間だし
大袈裟に言おうが動物も狩猟者も死んでもなんとも思わん
それはリアルでの繋がりがないから
つまりハンターに対しての情などない


28 :名無しさん@おーぷん :2015/08/10(月)19:41:46 ID:nmF

食べないんなら、サバゲーみたいに、実際には殺さないようにできないんかなあ



Source : http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439177769/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 狩猟は許されるべきか?海外で論議 “合法化は動物保護につながる”という見方も

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »