カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 【生物】西欧で爆発的に増殖中のオオナマズ 少女が足首噛まれた例も


【生物】西欧で爆発的に増殖中のオオナマズ 少女が足首噛まれた例も

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :影の内閣◆FdDsU0B5ivx5:2015/03/09(月)18:56:17 ID:???

 人間さえ丸のみしそうな巨大魚が、イタリア最長の川・ポー川で釣り上げられた。その正体はヨーロッパオオナマズ。
全長2.67m、重さはなんと127kgという仰天の大物だ。

 国立環境研究所の侵入生物データベースによれば、ヨーロッパオオナマズの全長は普通1~2m。
もともと東欧、中欧、西アジアに生息していたが、1970~1980年代に釣りや食用目的で西欧に持ち込まれ爆発的に増殖。
口の中には小さな歯がびっしり並び、魚類や甲殻類のほかネズミや水鳥まで食べる。またドイツでは10代の少女が足首を噛まれたという事例も報告されている。

 ちなみに世界に生息するナマズは2800種類以上。日本では琵琶湖に生息するビワコオオナマズが最も大きく、滋賀県立琵琶湖博物館によれば1.2mのものが発見されている。

本文を読む
http://www.news-postseven.com/archives/20150309_308493.html


2 :名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)19:02:21 ID:VNx

適度に獲って食糧確保


3 :名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)21:59:16 ID:xor

そういや、アフリカでもナマズが人を襲うって話があったな




5 :名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)01:59:20 ID:V7T

十数年後に訪れるであろう、全世界規模の食糧難のときに感謝することになるよ。
中国、インド、アフリカなどの人口爆発と地球温暖化による砂漠化の進行で。


8 :名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)02:11:24 ID:hh0

おまえら知らないだろうけど観賞魚として輸入されてるんだぜ
飼ってる日本人は居る


10 :名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)04:12:47 ID:wtV

日本も大量繁殖してるジャンボタニシ食おうぜ


11 :名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)04:16:41 ID:ZbS

ビワコオオナマズも外来ナマズのせいで危機だと言う。


15 :名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)10:05:15 ID:FSY

でかすぎーアニメかよww



Source : http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1425894977/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 【生物】西欧で爆発的に増殖中のオオナマズ 少女が足首噛まれた例も

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »