カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 【 カラパイア】仏像をCTスキャンしたところ、1100年前に死亡した高僧のミイラが発見される


【 カラパイア】仏像をCTスキャンしたところ、1100年前に死亡した高僧のミイラが発見される

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :6564億円◆o8vqQW81IE :2015/02/22(日)23:04:29 ID:KBr(主)

画像







 オランダ、ドレンテ博物館が所有する仏像をCTスキャンにかけたところ、中には1100年
前に死亡したとされる僧侶のミイラがはいっていることが最近になって発見されたそうだ。

 このミイラは、Liuquanと呼ばれる位の高い僧侶のものとされており、瞑想を続けて絶命
し、そのままミイラになった即身仏を銅像に入れたのではないかと考えられている。

 即身仏とは衆生救済を願い、厳しい修行のすえ自らの肉体をミイラにして残した僧侶の
ことである。日本にも十数体の即身仏が現存すると言われている。
中国では最近でも即身仏としてミイラが作られているが、昔のように生きたままミイラに
なるのではなく、死後に遺言によってミイラとして作られるものであり、全身に金箔を
塗ることにより生前に近い形を保たれている。

 なお、コメント欄によると、これは即身仏ではなく加漆肉身像ではないかとのことだ。
加漆肉身像は、中国,唐代の高僧のミイラ像のことで、唐代には僧侶の死後,その肖像を
造って供養することが行われており、高僧は死後ミイラになると信じられていた。
そこで高僧であることを立証するために、加漆肉身像という特殊な手法によるミイラが生
れたという。

 なおこの仏像は、2015年5月まで、ハンガリー、ブダペストにある自然史博物館に展示
される予定だそうだ。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ

カラパイア 2月22日付け
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52185454.html


2 :名無しさん@おーぷん :2015/02/22(日)23:11:47 ID:Ma1

o(´・ω・`) ぶつぞう


3 :名無しさん@おーぷん :2015/02/22(日)23:13:19 ID:sEk

同じ国のおぼうさんよんでお経あげてあげてほしい




9 :名無しさん@おーぷん :2015/02/22(日)23:49:24 ID:orS

これ、背後からの写真で着衣のものがあったんだけど
ちょっと生きてるみたいでドキッとした


12 :名無しさん@おーぷん :2015/02/23(月)00:06:36 ID:D8z

合掌…。


14 :名無しさん@おーぷん :2015/02/23(月)00:59:18 ID:zF2

湯で戻してみたらどうかの。


15 :名無しさん@おーぷん :2015/02/23(月)01:13:34 ID:u1w

生々しいと複雑


16 :名無しさん@おーぷん :2015/02/23(月)03:09:44 ID:OfJ

想像してたより怪奇でした…


19 :名無しさん@おーぷん :2015/02/23(月)06:33:44 ID:aC5

単なる仏像と思って購入したらミイラ(遺体)とか心臓に悪すぎ。
中国製の仏像はCTスキャン必須だね。



Source : http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424613869/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 【 カラパイア】仏像をCTスキャンしたところ、1100年前に死亡した高僧のミイラが発見される

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »