カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 未分類 > 【科学】人工知能=AI開発 ゲイツ氏も「危険」 過熱する「AIは人類を滅ぼすか」論争


【科学】人工知能=AI開発 ゲイツ氏も「危険」 過熱する「AIは人類を滅ぼすか」論争

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :◆sRJYpneS5Y :2015/02/11(水)14:23:27 ID:???

車いすの天才物理学者、スティーヴン・ホーキング博士(73)が昨年末に人間のように考えたり学習したりする
「人工知能(AI)」が将来、人類を滅ぼすと警告し、欧米でAIの危険性をめぐる議論が過熱している。
米マイクロソフト(MS)の研究部門、マイクロソフトリサーチ(MSR)のトップが今年に入り、
「(AIは)人類の脅威とはならない」と公式に反論したところ、MS創業者で元会長のビル・ゲイツ氏(59)が
AIの危険性を説いてこれに再反論したためだ。

わずか1時間後に…

 ホーキング博士らのAI危険論に異議を唱えたのはMSRトップで、米人工知能学会の元会長でもあるエリック・ホロビッツ氏。

 英BBC放送の1月28日の取材に対し、「長期的にみて、(自身で進化する)AIをコントロールできなくなるという
懸念はあったが、私は基本的にそういうことは起こらないと思う」と主張。「最終的に長い人生で、科学、教育、経済などの
分野でAIから信じ難いほどの利益を得ることになる」と訴え、AIが未来の人類に多大な貢献を果たすとの見方を示した。

 ところが、これに瞬時に噛み付いたのが米ソフトウエア大手であるMSを創業したゲイツ氏。翌1月29日付の英紙
デーリー・メール(電子版)などによると、ゲイツ氏は28日に米で開かれたインターネット系のイベントで、古巣の技術部門の
メンバー約1000人を束ねるホロビッツ氏の発言がネットにあがってからわずか1時間後に「私もAIに懸念を抱く側にいる一人だ」
と真っ向から反論。「当面、機械はわれわれのために多くのことをしてくれるはずで、超知的にはならず、うまく管理できている
場合はプラスに評価できるが、数十年後には知能が強力になり、懸念をもたらす」とAIの潜在的な危険性を指摘した。

 英の有名な発明家、クライブ・シンクレア氏(74)もBBCに「人を凌駕(りょうが)する知性を持つ機械と競争し、
人類が生き残るのは困難だ」と述べている。

自社を強くアピール

 一連の専門家の発言をみると、米人工知能学会の重鎮とはいえ、ホロビッツ氏の主張の旗色は悪い。欧米メディアは、
MSRを率いるホロビッツ氏がAI擁護論を展開する背景について、MSが昨年4月、AIを使ったスマートフォン向けの
音声会話対応アシスタント機能「コルタナ」を発表し、この分野で先行する米アップルやグーグルに追い付いたことが
理由だと分析している。

 実際、ホロビッツ氏はBBCなどに「MSRの人材や資源の4分の1をAIの開発に振り向けた」と明かし、
「MSのコルタナとアップルのSiri(シリ)、グーグルのグーグル・ナウは最高の知能を持つ音声アシスタントの座を
競い合っており、この競争は今後、さらに過熱する」と自社などによるAI開発競争を強くアピールしている。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/150211/prm1502110001-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/150211/prm1502110001-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/150211/prm1502110001-n3.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 12◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422855104/422


2 :名無しさん@おーぷん :2015/02/11(水)14:26:25 ID:K2E

スカイネットはよ(´・ω・`)


4 :名無しさん@おーぷん :2015/02/11(水)14:28:43 ID:8rA

AIが何を基準として種の永続方法を探るかによる気




6 :名無しさん@おーぷん :2015/02/11(水)15:23:21 ID:BJY

代わりに働いてくれるロボットがほしい


7 :名無しさん@おーぷん :2015/02/11(水)16:31:02 ID:nfL

やっぱ愛だな・・


11 :名無しさん@おーぷん :2015/02/11(水)17:17:28 ID:RKr

インターネットにつながなきゃいんじゃね?


13 :名無しさん@おーぷん :2015/02/11(水)18:23:18 ID:ejS

新人類の出現はヒットラー等が予言していたね


15 :名無しさん@おーぷん :2015/02/11(水)18:36:59 ID:BJY

誰か(作成者など)の言うことだけを聞くロボットを作ったとしよう。
その誰かが亡くなった場合、止めることができない。
ある程度の範囲(人間の日常生活)レベルをこなすロボットを作ったとしよう。
自我に目覚めた場合、止めることができない。
結局のところ、作者に似るんじゃなかろうか。であれば作者を厳選すべき。
作るなと言われて、はい作りませんとはいかないだろう。
必ず作っている者がいる。


16 :名無しさん@おーぷん :2015/02/11(水)18:37:03 ID:vIE

そんなに凄いなら脳にai埋めちゃいなよ


17 :名無しさん@おーぷん :2015/02/11(水)19:27:09 ID:que

大丈夫。偽りのAI(愛)しかないから



Source : http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423632207/
関連記事




あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 【科学】人工知能=AI開発 ゲイツ氏も「危険」 過熱する「AIは人類を滅ぼすか」論争

COMMENT

:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »