カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 宇宙開発


国際宇宙ステーション、回避せず 日本実験棟「きぼう」からの衛星放出は10月に

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :一般人φ ★:2012/09/29(土) 00:20:57.79 ID:???
 宇宙ごみを避けるために国際宇宙ステーションの軌道変更を検討していた米航空宇宙局(NASA)は27日、
衝突の可能性がなくなったとして、回避しないことを決めた。


 軌道変更に備えて、離脱の予定を延期していた欧州の無人補給機ATVは、28日以降にステーションを離脱。
宇宙航空研究開発機構によると、日本実験棟「きぼう」から、福岡工業大や東北大の小型衛星を放出する実験は、
10月4日夜から5日未明にかけて実施する見込みという。


 衝突する恐れがあったのは、運用を終えたロシアの人工衛星コスモスの破片と、インドのロケットの破片。


▽記事引用元 共同通信(2012/09/27 23:03:28)
http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012092701001885.htm

3 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:33:29.74 ID:teHjna7O
このやろ


9 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 08:25:51.16 ID:CbJEw7+J
ごみが秒速7キロといっているが、ISSだって秒速7キロで
軌道を回っているんだけど、なにが問題なの?


11 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 09:34:46.02 ID:UQHpoohY
>>9
ISSもデブリも「地表に対して」秒速8km近い速度で飛んでる
だが周回する方向はまちまちなので軌道が交差する
同じ速度の物体が真横から衝突することだってある


37 :名無しのひみつ:2012/09/30(日) 11:36:51.72 ID:wVdyf6Hm
>>9
秒速7kmですすむものどうしが正面衝突したらどうなる?



38 :名無しのひみつ:2012/09/30(日) 12:05:11.63 ID:+DIl4Tf4
>>37

ぶつかる瞬間にレタスと肉をどうするかによる


来年度打ち上げの地球観測衛星(ALOS2)を使って、領海監視検討 JAXA

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :一般人φ ★:2012/09/29(土) 13:08:19.39 ID:???
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、2013年度に打ち上げを予定している地球観測衛星(ALOS
〈エイロス〉2)を使って、船舶を監視することを検討している。JAXAによる海洋監視は初めて。尖閣諸島や
竹島といった領有権をめぐる問題への対応を視野に入れており、来年度に改訂される新たな中期計画に
盛り込む方針だ。

 ALOS2は高機能のレーダーを搭載し、撮影画像を地図作製や災害把握などに使うことを主な目的とした衛星。
1?3メートルの高分解能を持ち、船舶の識別も可能という。昼夜を通じ、曇天でも画像が得られる。
レーダーが地上をとらえられる「視野」は幅2320キロと広く、昨年に運用を終えた地球観測衛星「だいち」の3倍近い。

 「だいち」では、アマゾンの森林伐採など陸域監視の実績を積んだ。海洋監視では、JAXAは
画像データを海上保安庁に提供することなどを検討しているという。

▽記事引用元 朝日新聞(2012年9月29日6時35分)
http://www.asahi.com/politics/update/0928/TKY201209270739.html

2 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 13:13:00.66 ID:2hLaVYFe
うかつに野外せっくーすできねーな


20 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 16:42:05.79 ID:1E9eUQbY
>>2

3cmの分解能はないから安心しろ
30cmのボクは心配だ・・・


4 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 13:19:50.84 ID:xeSPjLfc
これはいいわ。はやく打ち上げろ。


17 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 14:16:19.40 ID:xeSPjLfc
>海保のレーダーと被らないのに迷惑と主張する >>4


 お前は馬鹿か。


H2B打ち上げ事業を民営化 三菱重工に移管

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :一般人φ ★:2012/09/27(木) 23:25:34.24 ID:???
 宇宙航空研究開発機構は26日、H2Bロケットの打ち上げ事業を民営化し、三菱重工業に移管したと
発表した。2013年度に予定されている次回の打ち上げから三菱重工が担う。


 今年7月に3回目の打ち上げに成功し、技術を確立したと判断できることから、移管した。宇宙機構は今後、
13年度からの運用を目指す新型ロケット「イプシロン」などの開発に力を入れる。


 H2Bは、H2Aロケットの打ち上げ能力を高めたもので、国際宇宙ステーションへ無人補給機を送るために
開発された。


▽記事引用元 共同通信(2012/09/26 21:21:38)
http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012092601002808.html


▽宇宙航空研究開発機構プレスリリース
http://www.jaxa.jp/press/2012/09/20120926_h2b_j.html

3 :名無しのひみつ:2012/09/27(木) 23:32:11.56 ID:OplHWirW
つか三菱に助けてもらう前は失敗ばかりしてたんじゃなかったか?


5 :名無しのひみつ:2012/09/27(木) 23:42:54.72 ID:DZ4kvtL/
>>3

H-?も三菱重工だぞ。


4 :名無しのひみつ:2012/09/27(木) 23:38:53.40 ID:h0g8Tv8g
スバル 富士重工業に!


NASAの火星探査車キュリオシティー、「勢いよく流れる川」の痕跡を発見

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :一般人φ ★:2012/09/28(金) 23:38:06.78 ID:???
【9月28日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は27日、かつて火星の地表を「勢いよく流れていた」とみられる太古の
川によって運ばれた砂利が、火星探査車キュリオシティー(Curiosity)によって発見されたと発表した。

 火星に水が存在したことを示す証拠はこれまでにも発見されているが、川床の砂利が見つかったのは
これが初めて。

 ゲール・クレーター(Gale Crater)の北端と、キュリオシティーの目的地であるシャープ山
(Mount Sharp)の基盤との中間地点で撮影された画像には、礫(れき)岩の層となって固まった小石の
集まりが写っている。

 NASAによれば、小石はその大きさからみて風ではなく水流によって運ばれたことが分かる。また形が丸い
ことから、これらの石がクレーターの外縁上部から長い距離を流されてきたとみられるという。

 NASAの科学者らは、この流れは秒速3フィート(約90センチ)と速く、深さは人のくるぶしから腰の間あたりまで
あったと推測している。(c)AFP



▽画像 米航空宇宙局(NASA)の火星探査車キュリオシティー(Curiosity)が撮影した、かつて火星の地表を流れていた
川によって運ばれた砂利が固まってできた礫(れき)岩(2012年9月14日撮影)。(c)AFP/NASA/JPL-Caltech/MSSS


▽記事引用元 AFPBB News( 2012年09月28日 10:18)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2904315/9595431


▽NASAプレスリリース
http://www.nasa.gov/mission_pages/msl/news/msl20120927.html

4 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:00:40.82 ID:QcYMg7KI
で、人面岩は?


42 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 15:58:59.12 ID:3KWLvEtR
>>4
火星の至る所に存在する人面岩のうちのどれの事だよ
ttp://oka-jp.seesaa.net/article/293063736.html


6 :名無しのひみつ:2012/09/29(土) 00:01:53.81 ID:DsnXLW56
こういうニュースは夢があっていいよね
最近は領土がどうの、カツカレーがどうのって視野の狭い話題しかなかったから尚更ね

ところで川があったとしたら、生物の痕跡は見つからんのかね?
地球ですら化石がわんさかなんだが、火星はどうなんだろね。


インド100回目のロケット発射 打ち上げに成功 大阪工業大の衛星搭載

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★:2012/09/10(月) 01:27:41.26 ID:???
<インド100回目のロケット発射 大阪工業大の衛星搭載>


【ニューデリー共同】インド宇宙研究機構(ISRO)は9日、南部アンドラプラデシュ州のサティシュダワン宇宙センターから、
大阪工業大が開発した小型人工衛星とフランスの地球観測衛星を搭載したロケットPSLV―C21の商業打ち上げに
成功した。PTI通信によると、衛星2基はいずれも軌道に乗った。

ISROが1970年代に初めて人工衛星を打ち上げてから、通算100回目のミッション。
インドのシン首相も現地で発射を見守り「見事な成功だ」と述べ、国産のロケット技術を誇示した。

大阪工業大の人工衛星「プロイテレス」は一辺が30センチの立方体で、「電気推進ロケットエンジン」を搭載。

2012/09/09 21:20 【共同通信】
_______________

▽記事引用元 47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012090901001850.html
9日、インド南部から打ち上げられたロケットPSLV―C21(AP=共同)


▽関連
大阪工業大
本学の小型人工衛星「PROITERES」の打ち上げが成功しました!
http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?id=201209022
PROITERES 電気推進ロケットエンジン搭載 小型スペースシッププロジェクト
http://www.oit.ac.jp/elc/~satellite/


«  | HOME |  »