カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > コンピュータ


世界最速のコンピューター公開、演算速度1ペタFLOPS超

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ワシントン(AP) 米エネルギー省は9日、IBMと開発したスーパーコンピューター「Roadrunner」が、
世界最速となる最大演算速度1ペタ FLOPSを達成したと発表した。これまで世界最速とされていた、
ローレンス・リバモア国立研究所にあるIBM製の「Blue Gene」の2倍の速度だとしている。

演算速度を示す「FLOPS」は、コンピューターが1秒間に浮動小数点演算を何回できるかを表す指標。
1ペタは10の15乗(1000兆)で、1ペタFLOPSは毎秒1000兆回の演算処理能力を持つ。

単純に比較すると、「Roadrunner」が1日で出来る処理を一般的なコンピューターを使って行う場合、
全世界の60億人全員が1人1台のパソコンを持ち、1日24時間かけても、46年間ずっと計算し
続けることになる。

設置に必要な面積は557平方メートルで、使われている光ファイバーの長さは約91キロメートルに
及ぶ。重さは約227トン。

構成は、ソニーの「プレイステーション3」用に開発された高性能プロセッサを1万2960個、AMDの
デュアルコア・プロセッサを6948個使っている。メモリ容量は80テラバイト。

開発費は1億ドル(約106億円)で、ロス・アラモス国立研究所とIBMが6年の歳月をかけた。米エネ
ルギー省の国家核安全保障局で、備蓄されている核兵器の保守管理に使われる。また、将来は医学
や科学など、広い分野での研究にも使われる予定。。

CNN
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200806100016.html

«  | HOME |  »