カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > インタビュー


「ポアンカレ予想」を証明した数学者グレゴリー・ペレルマン氏 初めて出会った難問は「イエス様」

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★:2011/04/29(金) 15:16:11.92 ID:???
「ポアンカレ予想」を証明した変わり者数学者、初めて出会った難問は「イエス様」
2011年04月28日 19:50 発信地:モスクワ/ロシア

【4月28日 AFP】数学における世紀の難問「ポアンカレ予想」を証明したロシアの数学者
グリゴリー・ペレルマン(Grigory Perelman)氏(44)が生まれて初めて解決したいと思った
「謎」は、イエス・キリストがどうやって水の上を歩いたか、だった――。

数学界のノーベル賞とされるフィールズ賞(Fields Prize)の受賞者に選ばれながらも受賞を
辞退し、隠遁生活を送る変わり者の数学者に、このほど露日刊紙コムソモリスカヤ・プラウダ
(Komsomolskaya Pravda)がインタビューした。

ペレルマン氏は空間の位相的性質を研究する幾何学の分野である位相幾何学(トポロジー)の中で
最も重要とみなされている問題の1つ「ポアンカレ予想」を証明し、2002~03年にインターネット上で
発表した。この功績で2006年のフィールズ賞受賞が決まったものの、ペレルマン氏は受賞を辞退。
米クレイ数学研究所のミレニアム賞と賞金100万ドルの受け取りも拒否したことで、世界的な
注目を集めた。

現在、サンクトペテルブルク(Saint Petersburg)の労働者階級向け高層マンションで、
慎重に報道陣を避けつつ母親と暮らしているペレルマン氏は、自分たちソビエト連邦時代の学生は、
非常に幼い時から抽象的な言葉で考える方法を学ぶことによって、優れた能力を開発した、と語った。
「赤ん坊は、生まれた直後から経験を積み始める。腕や足を鍛えられるなら、頭脳だって鍛えられないわけがない」

ペレルマン氏は、小学校のクラスで「解けない問題」に出会ったことはなかったそうだ。
ところがあるとき、聖書の中の逸話でキリストが水の上を歩くことが出来たのはなぜかと
問われ、答えに窮したという。「沈まずに水の上を徒歩で渡るためには、どの程度の速度で
歩かなければならないか、解決しなくてはならなくなったんだ」

その謎を解くことはできたのだろうか?インタビュアーに尋ねられたペレルマン氏は、
「(聖書の)伝説が現在も言い伝えられているということは、それはわたしが間違って
いなかったということだ」と答えた。(c)AFP
____________________

▽記事引用元 AFPBBNews
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2797490/7144134
【数学】ポアンカレ予想解決したグレゴリー・ペレルマン氏、最終的に賞金受取拒否

3 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/04/29(金) 15:18:17.96 ID:UgbMWZsP
イエスマンということか


4 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 15:20:32.36 ID:Q3ClDv0F
ボンカレー


«  | HOME |  »