カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 津波


M9級・超巨大地震!2000年前の地層から津波堆積物を発見 巨大津波か 高知大学

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ブラックジャック主夫φ ★:2011/04/25(月) 17:51:20.43 ID:???
★M9級・超巨大地震!2000年前、巨大津波か

 高知大学の岡村真教授(地震地質学)らが、高知県土佐市の2000年前の地層から、
厚さ50センチに及ぶ津波堆積物を見つけた。

 高さ10メートル超となった東日本大震災の津波でも、堆積物の厚さは5~7センチ程度。
専門家はマグニチュード9級の超巨大地震による津波である可能性をあげ、その再来もあり得ると
指摘している。

 駿河湾―四国沖では、海のプレート(岩板)が陸のプレートの下に沈み込む境界(南海トラフ)で、
東日本大震災のような巨大地震が300~350年周期で起き、大きな津波も発生している。

 今回、50センチの堆積物(砂の層)が見つかったのは、現在の海岸から約400メートル内陸にある
蟹ヶ池。岡村教授らが約30か所で池の底を調べた結果、東日本大震災以前では、最大級とされる
宝永地震(1707年)の津波堆積物も見つかった。厚さは15センチ程度だったが、この時、蟹ヶ池近くの
寺を襲った津波は高さ25メートルだったことが分かっている。

(2011年4月25日14時47分 読売新聞)
▽ソース (YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110425-OYT1T00737.htm
▽画像


3 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ:2011/04/25(月) 17:54:25.19 ID:1s3R34FY
巨大地震は1000ごとに来るとしたら高知にまた来るのかしら?


4 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 17:54:54.96 ID:HCBqUG+e
高知に原発っつぁんはいるの?


8 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 17:57:42.95 ID:ZAoGQpfU
>>4

四国は伊方だけだったはず、高知には無いよ


«  | HOME |  »