カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 隕石


江戸時代の隕石?発見 福島の松川で不明から40年

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :TOY_BOx@みそしるφ ★:2011/03/03(木) 22:59:32.38 ID:???
江戸時代に落下してきた2つの隕石(いんせき)のうちの1つと伝えられながら、
土地改良工事後に所在不明となっていた大石が、福島県の福島市松川町で
約40年ぶりに発見された。地元・天明根(てんみょうね)町内会の役員らが、
古い文献や地図を基に探し当てた。見つかった石は「降石(ふりいし)」と呼ばれ、
もう一方の「天明石(てんめいせき)」とともにかつては信仰の対象にもなっていたという。

今後は由来の調査などを行い、壮大なロマンあふれる石を地元の「名石」としてアピールしていく。

発見したのは天明根町内会長の茂木薫さん(70)と総務の境碩行さん(67)ら。
「降石」は縦2メートル30センチ、幅1メートル。同町舘向の畑のごく浅い地中に埋まり、
表土には枯れ草が積もっていた。表面は灰色でザラザラした手触りだという。

記者注※ 長いため >>2 に続きます

【写真】約40年ぶりに見つかった「降石」を眺める(右から)境さん、茂木さん、斎藤さん
 
▽記事引用元 : 福島民報 (2011/03/03 09:51)
 http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&blockId=9795913&newsMode=article

2 :名無しのひみつ:2011/03/03(木) 22:59:52.35 ID:Qgl60pB7
江戸時代の陰茎。


4 :名無しのひみつ:2011/03/03(木) 23:09:59.33 ID:IZSTZm7E
隕石って、けっこう良い値が付くはずだよね。
変な知恵付ける前に
博物館に寄贈させてしまうべきだと思うんだけど。


«  | HOME |  »