カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 古生物


はさみ状の手を持つ古代生物、ジョニー・デップさんにちなみ「クーテニーチェラ・デッパイ(Kooteninchela deppi)」と命名

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★:2013/05/19(日) 02:30:40.80 ID:???
はさみ状の手を持つ古代生物、J・デップさんにちなみ命名


英ロンドン大インペリアル・カレッジ(Imperial College London)が公開した、はさみ状の前脚を持っていた5億
500万年前の生物「クーテニーチェラ・デッパイ(Kooteninchela deppi)」の想像図(2013年5月17日撮影)。
(c)AFP/IMPERIAL COLLEGE LONDON

米カリフォルニア(California)州カラバサス(Calabasas)にある競売会社で展示される、米映画『シザーハンズ
(Edward Scissorhands)』で米俳優ジョニー・デップ(Johnny Depp)さんが着用した衣装(2012年7月19日
撮影、資料写真)。(c)AFP/Frederic J. BROWN

米カリフォルニア(California)州ビバリーヒルズ(Beverly Hills)市内で展示される、米映画『シザーハンズ
(Edward Scissorhands)』で米俳優ジョニー・デップ(Johnny Depp)さんが使用したハサミ状の手袋(2009年
4月13日撮影、資料写真)。(c)AFP/GABRIEL BOUYS

英ロンドン大インペリアル・カレッジ(Imperial College London)が公開した、はさみ状の前脚を持っていた5億
500万年前の生物「クーテニーチェラ・デッパイ(Kooteninchela deppi)」の化石(2013年5月17日撮影)。
(c)AFP/IMPERIAL COLLEGE LONDON

【5月17日 AFP】(写真追加)はさみ状の前脚を持っていた5億500万年前の不気味な生物が、米映画
『シザーハンズ(Edward Scissorhands)』で、はさみの手を持つ主人公を演じた米俳優ジョニー・デップ
(Johnny Depp)さんの名にちなんで命名された。

 国際学術誌「古生物学ジャーナル(Journal of Palaeontology)」に掲載された研究論文によると、ロブ
スターやサソリの遠い先祖に当たるこの生物は、1990年の同映画で心優しい変わり者の主人公「エドワード・
シザーハンズ」を演じたデップさんの名を取って「クーテニーチェラ・デッパイ(Kooteninchela deppi)」と命名された。

 英ロンドン大学インペリアル・カレッジ(Imperial College London)のデービッド・レッグ(David Legg)研究
員は16日に発表した声明で、「独立した1対のはさみがあるのを初めて見たとき、エドワード・シザーハンズの
ことを思わずにはいられなかった」と述べた。「実は私自身、デップのちょっとしたファンであり、彼に敬意を示すには、
かつて海中をはい回っていた古代生物として、デップの名を後世まで伝えていくのが一番だと思った」という。

「クーテニーチェラ」という属名に含まれる「チェラ」には、ラテン語で「かぎ爪」または「はさみ」という意味があり、
これもやはり『シザーハンズ』の主人公にちなんでいる。

 最近になって発見されたこの生物は、体長約4センチメートルでヤスデのような脚を持ち、地球が現在よりも
ずっと暑かった時代に、現在のカナダ・ブリティッシュコロンビア(British Columbia)州沿岸の浅瀬に生息していた。(c)AFP

AFPBB News 2013年05月17日 18:17 発信地:パリ/フランス
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2944557/10756741

Multi-Segmented Arthropods from the Middle Cambrian of British Columbia (Canada)
David Legg
Journal of Paleontology: May 2013, Vol. 87, No. 3, pp. 493-501.
http://www.psjournals.org/doi/abs/10.1666/12-112.1
【音楽】HYDE、ジョニー・デップが演じたシザーハンズに変身・・・「HALLOWEEN PARTY 2011」東京公演 画像あり

2 :名無しのひみつ:2013/05/19(日) 02:40:37.45 ID:29mAX3S/
デッパイがいっぱい


3 :腐珍:2013/05/19(日) 02:44:52.81 ID:Z2/DRR03
「デップ」でよかったな。
もしも、「シップ」だったら・・・・・


北極圏で350万年前のラクダ化石発見

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★:2013/03/06(水) 16:12:16.24 ID:???
北極圏で350万年前のラクダ化石発見、カナダ
2013年03月06日 10:48 発信地:パリ/フランス

【3月6日 AFP】350万年前のラクダは「北極の船」だった──?
太古のカナダ北極圏を巨大なラクダが闊歩(かっぽ)していた証拠を発見したとするカナダの純古生物学チームの論文が、
5日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された。

ヌナブット(Nunavut)準州のエルズミア島(Ellesmere Island)で樹木の化石と共に発見された動物の骨の断片化石を分析した結果、
350万年前のラクダの脚の骨であることが分かったという。

エルズミア島はグリーンランド北西沖の北緯80度付近に位置し、現在は植物が生えることのない不毛な土地。
論文によれば、今回見つかったラクダはこれまで知られている中で最も北方に生息していたラクダという。

このラクダは鮮新世(Pliocene)中期のカナダ北極圏に生息していたと考えられている。
当時の地球の平均気温は現在より2〜3度高く、この地域は森林に覆われていたという。

化石が見つかった地域の当時の年間平均気温は氷点をわずかに下回る程度で、
一日中太陽が昇らない時期が1年の半分を占めるにもかかわらず、カラマツの森林が広がっていたと考えられている。

また今回の発見により、ラクダの種誕生の地はアフリカ北部のサハラ砂漠(Sahara Desert)やペルシア湾、アジアではなく、
北米であるとする説が信ぴょう性を増したと論文は述べている。
ラクダの祖先は当時陸続きだったベーリング海峡(Bering Strait)を渡って北米からアジア方面へ移住した可能性があるという。(c)AFP
____________

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年03月06日 10:48配信記事
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2932430/10390675

▽関連
Nature Communications
Mid-Pliocene warm-period deposits in the High Arctic yield insight into camel evolution
http://www.nature.com/ncomms/journal/v4/n3/full/ncomms2516.html

2 :名無しのひみつ:2013/03/06(水) 16:17:33.32 ID:Zrcr/nQD
2.


3 :名無しのひみつ:2013/03/06(水) 16:17:43.04 ID:wzLFAjRP
駱駝は楽じゃないんだよね


ゴキブリが「甘い物嫌い」に進化 駆除剤を避け生き延びる適応能力

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ケンシロウとユリア百式φ ★:2013/05/24(金) 05:43:13.29 ID:???
甘く味付けした駆除剤を食べないゴキブリが出現したのは、
糖を味わったときに逆に苦みを感じる神経回路が働くようになり、“甘い物嫌い”に進化したためだと、
米ノースカロライナ州立大の勝又綾子主任研究員らが24日付の米科学誌サイエンスに発表した。

ゴキブリの環境適応能力の一端を示す成果。
勝又さんは「ゴキブリは駆除の対象なので、味覚研究は遅れている。
甘い物嫌いのゴキブリは日本にも現れているのではないか」と話している。

勝又さんによると、ゴキブリを引き寄せるため甘くした駆除剤は1980年代に普及したが、
数年後にはこの駆除剤を食べないチャバネゴキブリが米国に現れた。

ソース:共同通信(2013/05/24 03:00)
http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013052301002065.html
関連リンク:サイエンスに掲載された論文要旨
「Changes in Taste Neurons Support the Emergence of an Adaptive Behavior in Cockroaches」(英文)
http://www.sciencemag.org/content/340/6135/972

3 :名無しのひみつ:2013/05/24(金) 06:06:36.03 ID:VMwxcyHy
次は他の味付けで。。


4 :名無しのひみつ:2013/05/24(金) 06:11:19.51 ID:VXKp+OtV
へー
そりゃすげーな


笑わないでください!ナイナイ岡村、猿人のモデルになる 国立科学博物館の特別展「グレートジャーニー 人類の旅」で

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :チリ人φ ★:2013/03/06(水) 21:52:50.80 ID:???
国立科学博物館で3月16日から始まる特別展「グレートジャーニー 人類の旅」に、ナインティナイン・
岡村隆史さんがモデルとなったアファール猿人の復元像が展示される。

特別展は、20万年前にアフリカ大陸に生まれた現生人類が6万年前から地球上に拡散した旅路「グレート
ジャーニー」をテーマに、5000年前の南米のミイラや、同館所蔵の南米の干し首3体などを展示する。

岡村さんは、360万年前のアファール猿人の家族を復元した像の学術モデルを務めた。Facebookページで、
復元を監修した馬場悠男・国立科学博物館名誉研究員は「芸人としてまた役者としても、いろいろな場面で
さまざまな人物の感情を演じてきた岡村さんだからこそ、この猿人の表情を演じられると判断したからだ。
決して、顔が猿人と似ているからだけではない」と説明している。

岡村さんは「猿人の生きていた時代を想像しながら、まじめにがんばりましたので、笑わないでください!!
360万年前と今をつなぐことができているでしょうか? ぜひ、復元された彼らを見てください。僕も、こっそり
見に行こうと思っています」とコメントしている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1303/06/news046.html




2 :名無しのひみつ:2013/03/06(水) 21:53:20.19 ID:QPjXfXeN
トマール猿人


3 ::2013/03/06(水) 21:55:16.88 ID:DPye9aba
凶暴


カメレオン 6500万年前波に乗ってアフリカからマダガスカルに移動 新説

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★:2013/04/03(水) 10:20:08.99 ID:???
カメレオン、「いかだ」でアフリカからマダガスカルに移動 新説
2013年04月02日 15:26 発信地:パリ/フランス

【4月2日 AFP】カメレオンは約6500万年前、波に乗って、現在のアフリカ大陸からマダガスカル島(Madagascar Island)へ渡ったとする説が先月27日、発表された。

カメレオンといえば、種によっては体色を変えることができる類まれな能力や、舌を使って光のような速さで獲物を捕らえる能力がよく知られている。
しかし生物学者たちは長年、もっと大きな問いに頭を悩ませてきた。
カメレオンは一体、どこから来たのか?という問いだ。

現存する195種のカメレオンの大半はアフリカかマダガスカル島に生息している。
どちらも約1億2000万年前に分裂したといわれる超大陸ゴンドワナ(Gondwana)の一部だったとされる。
この分裂を通じ、アフリカ大陸とマダガスカル島は海によって隔てられ、今日両者は400キロ離れている。

化石証拠で最初のカメレオンが登場するのは、時期ではこの大陸分裂の後だけだが、「どこが最初か」については長年論争の的となってきた。

■カメレオンは「いかだ」でアフリカからマダガスカルまで移動か

今回の新たな研究は、カメレオン174種の遺伝学的分析に基づき、カメレオンはアフリカからマダガスカルへ移動したと主張している。
カメレオンたちが、洪水によってアフリカの大河から押し流されたがれきに「いかだ」のように乗って移動したとする説だ。

論文の主著者である南アフリカ国立生物多様性研究所(South African National Biodiversity Institute)のクリスタル・トリー(Krystal Tolley)氏によると、
アフリカとマダガスカルに生息するさまざまな種類のカメレオンが分岐した時期を推算したところ、分岐が最初に起きたのはおそらく約6500万年前の白亜紀後期で、
その後、約4500万年前の漸新世にも起きたようだと突き止めた。
これらの時期、海流は現在とは逆で、アフリカからマダガスカルに向かって流れていたという。

「いかだ」のように浮いているものに乗って、動植物が何百キロも離れた場所に分散することは珍しいが、知られていない例ではないという。
トリー氏は「難しい旅なのでそう頻繁には起きないし、海流の方向が正しいことも必要だ。カメレオンがそうした状況に恵まれたのは数度しかなかったのではないか。
また、アフリカとマダガスカル間でそうした状況が起きたのはその二つの時期だけだったと考える」と述べた。(c)AFP
________________

▽記事引用元 AFPBBNEWS 2013年04月02日 15:26
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2936286/10506551

▽関連
・South African National Biodiversity Institute
New paper reveals Chameleon Family originated in Africa
http://www.sanbi.org/news/new-paper-reveals-chameleon-family-originated-africa
・Proceedings of the Royal Society B
Large-scale phylogeny of chameleons suggests African origins and Eocene diversification
http://rspb.royalsocietypublishing.org/content/280/1759/20130184.abstract

2 :名無しのひみつ:2013/04/03(水) 10:22:14.13 ID:66NIrP+W
カメレオン・アーミーは渚のシンドバットだった


3 :名無しのひみつ:2013/04/03(水) 10:24:29.42 ID:HvhqeNco
禁止にしようと思ったのに、中高年スレになった


«  | HOME |  »