カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 考古


人間最初のペットはキツネだった?1万6千年前に人間と一緒に埋葬された遺跡が発見される

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★:2011/02/22(火) 23:15:52.29 ID:???
◇人間最初のペットはキツネだった?1万6千年前に人間と一緒に埋葬された遺跡が発見される

古代から人間のパートナーとして暮らしていたのはオオカミを祖先とする犬で、1万5千年前からペット
として飼われていたという説がありますが、それよりも以前にキツネが飼われていたとおぼしき証拠が
発掘されたそうです。

ヨルダン北部のある埋葬地で、人間とキツネが並んで埋葬されていた痕跡が見つかったとのことで、
研究者はこの興味深い発見に対して比較実験などを行って仮説を立てているようです。

キツネがなぜ人間と埋められていたのか、その諸説は以下から。

Man's First Best Friend Might Have Been A Fox : NPR
http://www.npr.org/2011/02/19/133898499/mans-first-best-friend-might-have-been-a-fox

ヨルダン北部にある古代の埋葬地で、考古学者は驚くべき発見をしました。
墓の中に、狐の遺体が人間のそれと並べて埋められていたのです。
それらの遺体は約1万6千年前のものと考えられています。
人間は、ペットを飼うことをかなり早い段階で試みていたかもしれません。

これは驚くべき発見であり、「最初に遺体を発掘した際、我々は最初、隣に埋められているのは
犬ではないかと思いました」とケンブリッジの研究者であるLisa Maherさんは語っています。
彼女のチームが動物の遺体を分析して初めて、それがキツネであったことが判明しました。
しかしながら、墓から見つかったキツネがペットとして飼われていたというのは、可能性のうちの1つに過ぎません。
ペットとして飼育されていたという説以外にも、キツネの遺体はトーテムとしての意味を持っていたかもしれませんし、
あるいは信仰上の重要性を持っているかもしれません。

そこでMaherさんの研究チームは、今回の埋葬地をそれより4000年後の、人間と犬が並べられていた
埋葬地と比較しました。この比較によって見つかった双方の類似性は、ある特定の人物と、特定の
キツネの間で気持ちが通じ合っていた特例ではないかということを示唆しているようです。

Maherさんは、2つの埋葬地を比較した際、遺体を仮に置いておく場所における慣習に連続性があることを強調し、
「遺体仮置場での慣習の類似性や、人間と動物との関係性を見るにつけ、我々が以前に考えていたよりも
はるかに大きな時間の深度で、埋葬の文化は受け継がれているのだと考えられます」と語っています。
_________________¥

▽記事引用元 GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20110221_mans_first_best_friend/

2 :名無しのひみつ:2011/02/22(火) 23:18:39.61 ID:bde+pUDN
駅のこっくりさん


3 :名無しのひみつ:2011/02/22(火) 23:20:12.90 ID:e9/Lv1vQ
お稲荷さん


37 :名無しのひみつ:2011/02/23(水) 07:19:41.30 ID:eaDe8aeq
>>3

それは私のおいなりさんだ


人類、13万年以上前に「航海」 地中海クレタ島で石器発見/ギリシャ

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :依頼21-137@白夜φ ★:2011/01/04(火) 16:45:52 ID:???
◇人類、13万年以上前に「航海」=クレタ島で石器発見-ギリシャ
 
【パリ時事】ギリシャ文化・観光省は3日、地中海のクレタ島で、少なくとも13万年前のものと
みられる石器が発見されたと発表した。AFP通信などが伝えた。当時既にこの島に外部からの
移住者がいたことを意味し、同省は人類による最も古い海洋渡航を示すものだとしている。
 
それによると、米国とギリシャの調査チームが2008~09年、島南部のプラキアとプレベリの
両地域で石製の握斧(あくふ)などを発見。調査の結果、旧石器時代の70万~13万年前に
さかのぼることが分かった。絶滅した原人ホモ・エレクトスが使っていたと考えられるという。
 
同省は、この発見が「これまでに知られていたより何万年も前から(人類が)地中海を渡って
いたことを証明するだけでなく、当時の人類の能力に関する見方に変更を迫るものだ」としている。
(2011/01/04-09:23)
_________

▽記事引用元 時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011010400126

▽別ソース
47NEWS
人類祖先、太古から航海か ギリシャの島で石器発見
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010401000303.html
ギリシャ・クレタ島で発見されたおのの石器(ギリシャ文化省提供・AP=共同)


*ご依頼いただきました

4 :名無しのひみつ:2011/01/04(火) 17:03:06 ID:yvO/zBa4
クレタ人は言った「クレタ人は嘘つきである」


5 :名無しのひみつ:2011/01/04(火) 17:16:42 ID:/Gg+dU7o
クレタ島ぐらいなら、普通に丸太で渡れるんじゃね?
アゾレス諸島から出て来たら凄いけど。


日本隊、ヒッタイトの粘土板発見 トルコ中部の遺跡

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :TOY_BOx@みそしるφ ★:2010/09/23(木) 19:27:32 ID:???
中近東文化センター(東京都三鷹市)付属アナトリア考古学研究所(トルコ・カマン)は
22日、鉄製武器で栄えた古代トルコのヒッタイト3件帝国(紀元前1400~同1200年ごろ)の
遺跡ビュクリュカレ(トルコ中部)から、くさび形文字で書かれた外交文書とみられる
粘土板1枚を発見したと明らかにした。

研究所調査隊によると、ヒッタイト3件帝国の粘土板の大半は当時の首都
ボアズキョイで発見されており、首都から約100キロ離れたビュクリュカレのような
地方都市での発見は異例という。同隊の松村公仁隊長(51)は「(同)遺跡が
帝国の主要都市であった証拠」としている。

粘土板は縦8・1センチ、横5・4センチ、厚さ2・2センチで、帝国時代の城壁付近の
土砂から8月初旬に発見。帝国時代初期のヒッタイト文字が計21行刻まれていた。
「貴国に派遣した使者を無事に返せ」といった趣旨で、文体からヒッタイトの王が
周辺国に送った文書の控えとみられるという。

  トルコ中部のヒッタイト帝国の遺跡、ビュクリュカレから発見された粘土板
  ▽記事引用元 :2010/09/23 11:35 【共同通信】 

中近東文化センターホームページ
 http://www.meccj.or.jp/

2 :名無しのひみつ:2010/09/23(木) 19:32:04 ID:iLJQ4zIP
さすが粘土板。圧倒的な経年耐性。
セラミックに刻み込むタイプのデジタルメディアができないものか。


7 :名無しのひみつ:2010/09/23(木) 19:43:01 ID:AJ9RTPaR
>>2

それとともに、粘度版文字は、ほぼ完全に読む事ができるって点も価値が高い。

ウル第三王朝のそれには、学園ものの自小説まであるからな。ライトノベルの走りだな。


14 :名無しのひみつ:2010/09/23(木) 20:06:57 ID:4WyV1DuD
>>7

なんだそれw


18 :名無しのひみつ:2010/09/23(木) 20:18:50 ID:na3nb2Rq
>>2
保存性最優先のメディアは作れると思うが、
デコード方法を含めて確実に再生できる冗長性を持たせるのは一苦労だと思う


20 :名無しのひみつ:2010/09/23(木) 20:21:23 ID:AJ9RTPaR
>>18
数を増やせば大丈夫!

粘度版は、行政文書で、同じフォーマットの奴が山ほど出て来たから、解読が進んだ。


38 :名無しのひみつ:2010/09/23(木) 23:53:17 ID:NBL+oPp5
>>7

労力考えたらライトじゃねーw


40 :名無しのひみつ:2010/09/24(金) 00:54:50 ID:DCVONrE6
>>7

なにそれくわしく


3 :名無しのひみつ:2010/09/23(木) 19:33:38 ID:3BUwB7bB
ヒッタイトといえば鉄だっけ?


«  | HOME |  »