カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 受賞予想


藤嶋昭氏ら日本人研究者が3人…ノーベル賞有力候補者 トムソン・ロイター

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :一般人φ ★:2012/09/19(水) 20:54:34.28 ID:???
 米国の情報提供会社トムソン・ロイターは19日、ノーベル賞の有力候補者として、東京理科大の藤嶋昭学長
(70)ら日本人3人を含む21人を発表した。

 日本人では、生理学・医学賞候補として、細胞同士を接着させる物質カドヘリンを見つけた
竹市雅俊・理化学研究所センター長(68)を挙げた。化学賞候補は、新しい光の触媒反応を見つけ、
現在の光触媒化学の先駆けとなった藤嶋学長と、金の触媒作用を見つけた春田正毅(まさたけ)・首都大学東京名誉教授(64)。

 同社は、論文が他の論文に引用された回数などを分析し、科学3分野に経済を加えたノーベル賞有力候補を毎年、
発表している。昨年までに162人を挙げ、昨年の受賞者9人を含む26人が実際にノーベル賞を受賞している。

▽記事引用元 読売新聞(2012年9月19日12時55分)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120919-OYT1T00670.htm

▽トムソン・ロイター プレスリリース
http://ip-science.thomsonreuters.jp/press/release/2012/2012-Citation-Laureates/

3 :名無しのひみつ:2012/09/19(水) 21:01:27.23 ID:YiGqRMyl
また隣の国民が火病起こす季節になったかw


4 :名無しのひみつ:2012/09/19(水) 21:03:18.25 ID:fJmoU/l1
藤嶋さんは毎年候補に挙がってるけどなかなか取れないねえ
光触媒の実用性がいまいちぱっとしないからかな


中垣はこだて未来大教授らにイグ・ノーベル賞「交通計画賞」 ネバネバ菌 単細胞生物の粘菌が最適な鉄道網を設計

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :依頼19-468@白夜φ ★:2010/10/01(金) 11:45:54 ID:???
ネバネバ菌が鉄道網…日本人にイグ・ノーベル賞
 
【ワシントン=山田哲朗】愉快な科学研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が30日、
米マサチューセッツ州のハーバード大で行われ、単細胞生物の粘菌が最適な鉄道網を
設計できることを見つけた中垣俊之はこだて未来大教授らのチームが「交通計画賞」を
受賞した。


中垣教授らは、粘菌に迷路を解かせる研究で2008年にも「認知科学賞」を受賞している。

ネバネバの粘菌の集合体はエサを求めて細長く伸びる。
迷路のゴールにエサを置けば、粘菌は入り口から出口まで最短距離でつなぐほか、
都市に当たる場所にエサを配置すると、粘菌はエサの間に鉄道網とそっくりの
効率的なネットワークを形成する。

このほか、「靴の外側に靴下をはけば凍結路での転倒頻度が低下する」研究が「物理学賞」、
「従業員をランダムに昇進させると組織の効率が上がる数学的証明」が「経営賞」を受賞。
メキシコ湾で原油流出事故を起こした英石油大手BPには「油と水は混じらないという
古い定説を否定した」として「化学賞」が与えられた。

(2010年10月1日11時12分 読売新聞)
__________________

▽記事引用元
YOMIURIONLINE()配信記事
【生物】粘菌の行動をヒント 実在の鉄道網に似た効率の良いネットワーク構築/北大など

*ご依頼いただきました。

2 :名無しのひみつ:2010/10/01(金) 11:51:32 ID:AGvnd2dX
 
 科学ニュースでネバネバ菌とかアホなの? 真面目にやれや
 


3 :名無しのひみつ:2010/10/01(金) 11:51:59 ID:WjD21o9x
日本のイグノーベル賞受賞多いけど、ジャップはノーベル賞取れる見込みがないからって
こっちの獲得目指してきてるのか?


> メキシコ湾で原油流出事故を起こした英石油大手BPには「油と水は混じらないという
> 古い定説を否定した」として「化学賞」が与えられた。
フランスが核実験で平和賞受賞してたのと似てる


12 :?PLT(16811)
>>3

韓国は科学分野のノーベル賞受賞したこと無いけどどうかしたの?


山中教授ら日本人3氏有力 ノーベル賞で米情報会社

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :一般人φ ★:2010/09/21(火) 19:48:58 ID:???
 米国の情報会社トムソン・ロイターは21日、論文引用回数の多さなどに基づいて独自に予測したノーベル賞の有力候補者21人を発表した。
日本人では、医学生理学賞に新型万能細胞「iPS細胞」を作製した山中伸弥京都大教授(48)、化学賞に北川進京大教授(59)、
経済学賞に清滝信宏・米プリンストン大教授(55)の名前が挙がった。

 同社は2002年から毎年、文学賞と平和賞を除く各賞について複数の有力候補者を発表。これまで117人中15人が実際にノーベル賞を受賞した
。経済学賞に日本人が挙げられるのは初めて。

 北川教授は錯体化学が専門で、微小な穴が並んだ、金属と有機物の複合物質の合成が評価された。
清滝教授の専門はマクロ経済学理論。経済に対する小さなショックがどのように生産性下落の循環を引き起こすかを示すモデルを構築した。

 山中教授は幹細胞を発見したカナダの2人、北川教授は米国の1人、清滝教授は英国の1人と、それぞれ共同受賞の可能性があるとされた。

 ことしのノーベル賞は10月4日から各賞が発表される。


共同通信(2010/09/21 17:59)


▽記事引用元 47NEWS

▽トムソン・ロイタープレスリリース
<選考基準>
「トムソン・ロイター引用栄誉賞」は、過去20年以上にわたる学術論文の被引用数に
基づいて、各分野の上位0.1パーセントにランクする研究者の中から選ばれています。
主なノーベル賞の分野における総被引用数とハイインパクト論文(各分野において
最も引用されたトップ200論文)の数を調査し、ノーベル委員会が注目すると
考えられるカテゴリ(物理学、化学、医学・生理学、経済学)に振り分け、
各分野で特に注目すべき研究領域のリーダーと目される候補者が決定します。

«  | HOME |  »