カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > ロボット工学


ホンダ アシモの技術を生かした原発事故処理ロボット開発へ 早期実用化目指す

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :TOY_BOx@みそしるφ ★:2011/08/13(土) 19:54:22.91 ID:???
ホンダの二足歩行ロボット「アシモ」が、東京電力福島第一原発の事故現場に
投入される可能性が出てきた。ホンダは、人間に近い作業ができるアシモの
技術を応用し、専用ロボットを開発。人が近づけない放射線量の高い場所で
作業することを検討している。

活用が検討されている機能は、人のように滑らかに動く腕の技術。モーターで
動く肩やひじ、手首の微妙な力加減を、コンピューターで調整できる。

ホンダは、アシモを原型として、腕の技術を生かした事故処理専用ロボットの
製作をめざしている。現場は足場が悪く、転倒の危険もあるため、足回りは
二足歩行ではなく、タイヤや、戦車のようなクローラー(無限軌道)を使うとみられる


アシモのプロフィル
 
▽記事引用元 : 朝日新聞  2011年8月12日15時0分
 http://www.asahi.com/national/update/0812/TKY201108120209.html

2 :名無しのひみつ:2011/08/13(土) 19:55:53.16 ID:wRjZornF
ガンタンク?


3 :名無しのひみつ:2011/08/13(土) 19:56:01.14 ID:UI07wOVL
リアルザクタンク降臨の予感www


「筋骨格」で走るロボット/東大研究者(動画あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :星降るφ ★:2010/12/15(水) 10:05:00 ID:???
「筋骨格」で走るロボット:東大研究者(動画)
2010年12月15日
Charlie Sorrel

[東京大学およびMITで研究している]新山龍馬氏は、人間のように走りーーそして
転ぶーーロボットを製作した。

関節部分の角度を変化させて脚を常に安定的に前に進める従来の歩行ロボットとは
異なり、新山氏のロボットは人工筋肉を採用しており、動釣り合いによって進む
仕組みだ。

ランニング・パンツさえ身に着けた『Athlete』(アスリート)という名前のこのロボット
はーー新山氏が多くの労力を費やしたのは、ロボットの構造の方であって、名前では
なかったようだーー、臀部からハムストリング筋まで、人間の太股部分を模倣した
7セットの人工筋肉を持っている。下肢部分は、足やくるぶしなどの複雑な部分はなく、
ブレードでできている。

非常によく機能するこれらのブレードは、人間のアスリートが使用している義足に
似ている。例えば、健常者のスプリンターと同じぐらい速く走れる、両足が義足の
スプリンターOscar Pistorius(オスカー・ピストリウス)氏などだ。

これらの人工筋肉とブレード型の足によって、Athleteは地面上で弾むことができる。
足部分にあるセンサーと、ボディ部分の「慣性計測装置」によって、Athleteは地面の
位置を認知する。

短いテスト歩行の様子を撮影した下の動画では、Athleteの歩行がいかに人間に
近いかを確認できるだろう。驚くことにAthleteは、よろめいて転ぶときでさえ、
人間の転び方に似ているのだ。

新山氏は現在、ソフトウェアを調整中だ。ハードウェアは適切に動くが、Athleteの
脳が、脚のコントロール方法を学びきっていないようなのだ。ちょうど人間の
幼児と同じように。

IEEE Spectrumブログの記事を参考にした。紹介してくれたEricoありがとう!

[日本語版:ガリレオ-向井朋子]

▽記事引用元  WIRED VISION

▽画像  キーアイデアの図解とロボットの写真

▽動画  Athlete Robot: Sprint Running 


2 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 10:10:24 ID:IJnF5u45
ちょっと通りますよキター!!
コケ方が人間ぽいw


3 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 10:12:29 ID:cWFvUWe1
パラリンピックの方が世界記録になる時代か


ドラえもんの手?何でもつかめて操作できる、新発想のロボット(動画あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :一般人φ ★:2010/10/28(木) 21:27:21 ID:???
指は無いのに、どのような形でもつかむことができるうえ、水を注ぐ、ペンで書くなどの動作もできるロボットが発表された。全く新しい発想で作られている。

動画にあるシンプルなロボットは、コーヒーかすと電気掃除機で作られているが、コーヒーかすに限らず、クスクス[小麦粉から作る粒状の粉食]や砂といった他の粒子も利用できると、
研究チームの一員であるシカゴ大学のEric Brown氏は述べる。研究論文は、オンライン版の『Proceedings of the National Academy of Sciences』((PNAS)10月25日付け)に発表された。

何かを持ち上げるときには、ゆるく詰めたコーヒーかすの袋が対象物に密着する。
その後、粒子間に存在する空気を電気掃除機で吸い取ると、袋が固くなり、対象物の輪郭に沿った形の強力な万力のようになって固定される。
開始時の袋の体積を、わずかに――全体の1%未満――減らすだけで、対象物を十分に固定できることを研究チームは確認している。

このロボットは、「ジャミング転移」現象を利用している。ジャミング転移とは、[粉体が]液体に似た性質(乾いた砂がバケツからこぼれるなど)から、
固体(硬く固められた砂の城)へと変化するプロセスだ。[粉体は密度が低い場合は通常の流体のように流動するが、密度がある値を超えて高くなると流動性を失い、固体のように振る舞うという現象]

このロボットの球状部分は、どのような形にも均等に接触できるため、非常に多くの物に対応できる。
「われわれの目標は、事前にその物体の形状がわからなくてもそれをつかめるようにする、というものだった」とBrown氏は説明する。

これまでの「物をつかむロボット」は「指」を使ってきた。
しかし、2本指であれ5本指であれ、もっと数の多い指であれ、あらゆる物に対応できるよう調整することは複雑で困難だった。
今回のロボットのアプローチはそれとは根本的に異なるものだ。

つかみロボットは、ペンやショックアブソーバー等をつかむだけでなく、水の入ったコップを持って注ぐことも、ペンを持って書くことも適切にこなしている。
4リットル近い水が入った2つの水差しをロープでつないだものを、片方の水差しの持ち手をつかんで持ち上げるという、さらに思い切った技も披露した。
また、ロボットハンドに対する究極のテストの1つとして、生卵を持ち上げている。
硬い金属のハサミや指では、一部の小さな箇所に力が集中し、もろい殻を割ってしまうため、非常に難しい作業だ。

「デリケートな物体を持ち上げるときの困難さは、圧力が適切でないといけないということだ。
圧力が少なすぎれば物体は落ちてしまうし、多すぎればその物体を壊してしまう」と、MITの機械工学研究者Peko Hosoi氏は説明する(同氏は研究には参加していない)。
「今回の新しいロボットでは、形状全体を適切に包むので、非常に少ない圧力で操作することができる。さらに、センサーからのフィードバックも不要だ」

現状のロボットには、圧力の方向が適切でないと物を持ち上げられないという問題があり、例えばコーヒーカップの取ってを持ってもカップを持ち上げることはできない。
Brown氏は、従来のような「指」も追加することで、より操作対象を広げることができると考えている。

Brown氏らの計算によると、同様のつかみロボットを直径1メートルで作成すれば、重さ1トンの物体を持ち上げられるほど強力になるという。
例えば、災害現場での救助活動などでの利用が期待されている。

「これは業界全体を刷新しうる技術だ」とHosoi氏は述べた。「アイディアは非常にシンプルだが、効果的で強力だ」

[日本語版:ガリレオ-平井眞弓/合原弘子]

▽記事引用元 WIRED VISION(2010年10月27日)

▽動画 動作の様子

▽PNAS「Universal robotic gripper based on the jamming of granular material」Abstract


2 :名無しのひみつ:2010/10/28(木) 21:32:29 ID:Kh+vGckp
なるほど、あの形には科学的根拠があったんだなぁ


3 :名無しのひみつ:2010/10/28(木) 21:34:42 ID:wJYokeJn
色間違ってるぞ


ロボがスズメバチ退治 巣に自ら殺虫剤 帝京大教授開発

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :TOY_BOx@みそしるφ ★:2010/10/21(木) 23:25:40 ID:???
人に代わってスズメバチの巣に近づき、殺虫剤をシュッ。
宇都宮市の帝京大理工学部教授の関根久さんが、スズメバチの駆除に役立つ
人型ロボットの開発を進めている。音声で指示を認識し、急なはしごを上ることもできる。
実際の出動はまだ先というが、駆除の専門家は期待を寄せている。

開発されたロボットの名は「モヒカン君」。高さ約170センチの人型。
骨格には軽い金属や木が使われ、腕や足の関節には小型モーターが付けられている。
コンピューターの制御で腕を動かし、歩行ができる。はしごを上る際には、ひざを高く持ち上げ、
体を持ち上げていく。その様子は人と同じように見える。

動き方の指示を受け取るのは音声認識装置。離れた場所から小型マイクで指示を出せる。
「スズメバチがいるよ」と声をかけると、「任せて、今やっつけるから」と音声で返す「人らしさ」も備えている。
微妙な調整は無線で遠隔操作できる。

関根さんは、約6年前から「話し相手・遊び相手ロボット」の開発を手がけている。
「人間を大事にするロボットを作りたかった」と話し、孤独な老人や若者、子供のパートナーを作ろうと研究を続けている。

そうした発想と技術に信頼を寄せたのが、関根さんの古くからの友人で、
スズメバチなどハチや害虫の駆除をしている同市の神山宗教(むねのり)さん(61)だった。
約3年前、駆除の際の苦労を伝え、人に代わるロボットの開発を依頼した。

神山さんは「スズメバチは約3メートル以内に近づくと刺してくる。
殺虫薬をまくときが一番刺される」と説明する。神山さん自身、これまでに延べ90回刺されてきたという。
それだけに「巣に近づいて、殺虫剤をかけてくれるだけでも違う」と期待を寄せた。
そして昨年夏、誕生したのがモヒカン君だ。関根さんが性能とともに重視したのが親しみやすさ。
「髪形をユーモアにして、親しみを持ってもらいたい」と、床屋からマネキンの頭を譲り受けた。

20日には同市立上戸祭小学校で、放課後にロボットのお披露目をする。
神山さんもスズメバチの説明をする。今後、動き方などを「特訓」し、実際の出動は来年夏になりそうだという。

関根さんは「将来は、原子力発電所などでの危険な業務を人に代わって出来るロボットを作っていきたい」と話している。


  モヒカン君(左)と開発した関根久教授=帝京大
  はしごを上る様子は人と同じ=帝京大
  ▽記事引用元 : asahi.com2010年10月21日5時30分

2 :名無しのひみつ:2010/10/21(木) 23:26:35 ID:eyTmveYf
吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


3 :名無しのひみつ:2010/10/21(木) 23:27:31 ID:qYFNb2dj
ヒャッハー!


ちびロボ「東海道五十三次」走破 充電は1日1回

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :星降るφ ★:2010/10/03(日) 16:12:24 ID:???
「東海道五十三次」走破:ちびロボ『エボル太』の挑戦
2010年9月27日
Priya Ganapati

東京から京都まで約500キロメートルの走破を、小さなロボットが挑戦を決意した。
パナソニックの電池『EVOLTA(エボルタ)』シリーズを宣伝する旅の一環だ。

プロジェクトを担当するのは、とてもキュートなロボット『エボルタ』(身長約17
センチ)で、今回は大八車を引いて挑む。

エボルタは、もともと日本のロボ・ガレージに所属するロボットだ。素材は軽量
プラスチック、カーボンファイバーおよびチタニウムで、体重は約1キログラム。
『Pink Tentacle』の記事によると、12本の単三電池が動力に用いられ(電池は大八車に
搭載)、リモコンで操作される[女性4人組「エボルタシスターズ」が赤外線機器を
持ち、エボルタを誘導する]。充電は1日1回。

エボルタは23日朝、日本橋を出発。夜明けから日没まで走り、時速2~3キロメートル
で移動できる。故障その他の問題が何もなければ、約49日間で道のりを走破する
予定だ。サイトやTwitterで常時状況を報告し、ライブストリームも行なわれる。
[翻訳時の27日には、神奈川宿を過ぎた保土ヶ谷宿で、雨天のため待機中]

エボルタがアドベンチャー・スポーツに挑むのは、今回が初めてではない。2008年
5月には、グランドキャニオンの崖につるされたロープ、約530メートルを登り
きった。その翌年にはル・マンのサーキットを24時間走行している。これらは
ギネス記録にもなっている。

[日本語版:ガリレオ-緒方 亮]

▽記事引用元 WIRED VISION

▽画像 Photos Courtesy Panasonic
大八車を引くエボルタ
ル・マンのコース約24キロメートルを24時間で走破
ロボットクリエーターの高橋智隆氏が設計・開発
YouTube画像 TV CM【ル・マン】120秒篇

2 :名無しのひみつ:2010/10/03(日) 16:17:21 ID:uneH4pj8
これの何がすごいのか、さっぱりわからない。

同じロボットを使って、他の電池も平行して動かせばいいのに。


3 :名無しのひみつ:2010/10/03(日) 16:21:39 ID:n8d3DUUQ
チャンチョン嫉妬www


«  | HOME |  »