カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 認知心理


ヘビを怖がるのは生まれつき?写真で実験/京都大

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★:2010/11/23(火) 21:28:56 ID:???
◇ヘビを怖がるのは生まれつき? 京大、写真で実験

「人間は生まれつきヘビを怖がる」という説を支持する実験データを、京都大霊長類研究所の
正高信男教授らが得た。ヘビを見たことがない幼児でも、複数の写真の中からヘビだけは
素早く見つけ出した。ヘビへの恐怖心が本能に基づくことを示すという。
成果は24日、米オンライン科学誌プロスワンに掲載される。

実験では3歳児20人、4歳児34人、成人20人に9枚の写真を見せた。
花8枚とヘビ1枚の中からヘビを、ヘビ8枚と花1枚の中から花を見つける時間を測った。

すると幼児でも成人と同様にヘビを見つける時間が花より数百ミリ秒速かった。
とぐろを巻いていたり、かま首を持ち上げたりして攻撃的なヘビの写真の方が、
攻撃的でないヘビの写真より数百ミリ秒速く見つけられた。
クモやムカデ、ヘビと似た形のホースの写真では見つける時間に変化はなかった。

では、ヘビを怖がるのは経験ではなく本能によると推測。
正高教授は「狩猟・採集をしていた時の習性が残ったのではないか」と指摘する。
今後は脳機能の画像検査などによって、怖がるメカニズムを詳しく調べる。
___________

▽記事引用元
日本経済新聞日経電子版()配信記事

▽関連サイト
PLoS one

3 :名無しのひみつ:2010/11/23(火) 21:32:35 ID:JN7FMC2K
蛇が怖い人は蜘蛛が怖くなくて
蜘蛛が怖い人は蛇が怖くないと聞いた
自分は蛇嫌いで蜘蛛は好き


4 :名無しのひみつ:2010/11/23(火) 21:35:15 ID:7/wqGbor
>>3


俺も


5 :名無しのひみつ:2010/11/23(火) 21:37:16 ID:yn23+u1l
>>3

毒があるかどうかだなぁw



15 :名無しのひみつ:2010/11/23(火) 21:55:17 ID:t3/0nAHF
>>3

ほぉ。


58 :名無しのひみつ:2010/11/24(水) 19:01:12 ID:T4XNEgOx
>>3
蛇も蜘蛛も別に怖くない

なのに無害なはずの芋虫系は全くダメ
蜂やカブトムシの幼虫等、人類の歴史上、高タンパク質の食材として食べられてきた筈だし
嫌な経験をした事もないし、親は平気なのに、子供の頃からああいう幼虫系は全くだめ。

危険か危険じゃないか、経験から・・・とかも自分に限っては関係ないから不思議


59 :名無しのひみつ:2010/11/24(水) 19:19:16 ID:v4KRRXr/
>>3
毒があるったり噛み付いてくるのは例外なく怖いけど、見てるだけなら両方かわいい


6 :名無しのひみつ:2010/11/23(火) 21:37:23 ID:rCjwL0OB
蛇も蜘蛛も好き


9 :名無しのひみつ:2010/11/23(火) 21:42:36 ID:jWF6vfmT
>>6

(・∀・)人(・∀・)ナカーマ


イタコ「口寄せ」癒やしに効果…その理由は? 国助成で研究/青森県立保健大

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :かえりちりめんφ ★:2010/08/14(土) 17:10:17 ID:???
イタコ「口寄せ」癒やしに効果…国助成で研究

故人の霊を呼び寄せて言葉を伝えるイタコの「口寄せ」に、自殺者の遺族(自死遺族)が癒やされるケースが
多いことに注目し、その理由を探る文部科学省の補助金助成研究が、今月末からスタートする。

自殺者が12年連続で3万人を超える中、新たな遺族支援のあり方を提案したい考えだ。

研究は、青森県立保健大健康科学部の藤井博英教授らが実施。調査は3年間で、今年度は、県内のイタコを
訪れる自死遺族5人に協力を求め、口寄せを受ける理由や受けた直後の気持ちの変化、話の内容や口調など
イタコのどこに癒やされたか――などを聞く。

藤井教授によると、口寄せを受ける自死遺族には、他の遺族とは異なる苦しみがある。自ら命を絶った理由を
故人本人から聞けず、自殺を防げなかった自分を責め続けてしまう。

こうした苦しみは、話を聴いてくれるだけの通常のカウンセリングでは解決できないことも多い。

このような遺族に、イタコが呼び寄せた「故人」は決して恨み言を言わず、「世話になって本当に感謝している」
などとお礼の気持ちを伝える。さらに「私のために毎朝線香を1本あげてください」など、簡単にできるお願いを
する。

すると、「遺族の自責の念が和らぎ、故人と再び対等に向き合えるようになり、立ち直るきっかけになる」(藤井
教授)という。

ソース

音楽を聴きながらの勉強は学習効果を妨げる

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白夜φ ★:2010/08/14(土) 23:50:09 ID:???
◇音楽を聴きながらの勉強は学習効果を妨げる

音楽を聴きながら試験勉強をするのは、バックグラウンド・ミュージック(BGM)によって
記憶能力が損なわれるためよくないことが、新しい研究で明らかにされ、
医学誌「Applied Cognitive Psychology(応用認知心理学)」オンライン版に7月20日掲載された。
 
今回の研究では、被験者に提示された順番どおりに8種類の子音(consonant)を覚えるよう指示。
この課題を、静かな環境、好きな音楽を聴く、嫌いな音楽を聴く、変化状態(ランダムな数字の羅列を聞く)、
変化のない状態(「3、3、3、3」など同じ数字の羅列を聞く)という5種類の音環境の中で実施した。

その結果、被験者の思い出す能力が最も低下したのは、
好き嫌いを問わず音楽を聴いているときと、変化状態のときであった。
最も正確に思い出すことができたのは、変化のない状態で記憶課題を実施したときであった。
「音楽を聴いたときや変化状態のときに成績が低かったのは、音響の変化が原因。
これによって提示された項目の順番を覚えて思い出す能力が損なわれる」と、
研究を率いた英ウェールズ大学研究所(カーディフ)のNick Perham氏は説明している。

「暗算でも、順序の情報を短時間記憶する能力が必要であり、
同じように変化状態やBGMのある環境では成績に影響が生じる」と同氏は付け加え、
難しい知的作業をするときは静かな環境で行うよう勧めている。

----------------
▽記事引用元
NIKKEINETいきいき健康()配信記事

▽関連
・Applied Cognitive Psychology
Can preference for background music mediate the irrelevant sound effect?

«  | HOME |  »