カガクニュース

Sponser

ITEMS

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

科学ニュースリンク

あわせて読みたいブログパーツ
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

SienceMafia

Author:SienceMafia
このブログについて
相互リンク・RSS募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

TOP > 環境


四川地震の被災地で水質確認用の金魚が大量死 住民は嘔吐・下痢、中国当局は水の供給を停止

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :科学ニュース+板記者募集中!@pureφ ★:2013/04/30(火) 14:07:33.74 ID:???
被災地で水質確認用の金魚が大量死 住民は嘔吐・下痢、当局は水の供給停止―中国






中華網によると、20日に起きたマグニチュード7.0の地震で被災地となった中国四川省天全県の思経郷で25日、
飲料水の水源地保護区で水質を確認するために飼われていた金魚160匹が死んだ。地震後、思経郷では住民に
嘔吐、下痢などが多くみられる。水質について疾病対策、地震対策の当局や警察などが調査を始めたが結果は
まだ公表されていない。思経郷は急きょ、水の供給を停止している。

(翻訳 金慧/編集翻訳 恩田有紀)

新華経済新聞 2013年04月26日
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/343244/

4 :名無しのひみつ:2013/04/30(火) 14:10:32.47 ID:OTniSmV9
おそちゃいな


17 :名無しのひみつ:2013/04/30(火) 14:17:56.45 ID:GX5+1DKw
各国に金魚救出作業を


海が酸性化 サンゴが減り、柔らかい「ソフトコーラル」が増えて最後は両方死滅する可能性/東京大

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :依頼34-167@白夜φ ★:2013/03/26(火) 01:03:45.68 ID:???
今世紀末、サンゴ消滅も=海が酸性化、「ソフトコーラル」に−東大

海の酸性化が進むほど、硬い骨格を持ちサンゴ礁を作るサンゴが減り、柔らかい「ソフトコーラル」が増えて
最後は両方死滅する可能性があることを、東京大大学院理学系研究科の井上志保里さんらの研究チームが突き止めた。
サンゴは今世紀末に消える可能性もあるという。24日付の英科学誌ネイチャー・クライメート・チェンジ電子版に発表した。
 
酸性化は、産業活動で二酸化炭素が排出され、海水に溶け込むことで起きる。
炭酸カルシウムでできたサンゴの骨格を溶かすが、サンゴの仲間ソフトコーラルは骨が小さく、肉で覆われているため酸性化に強い。
ただ、サンゴほど複雑な骨格がなく、さまざまな生物のすみかになるのは難しいと考えられている。
 
研究チームは、火山活動の影響で大量の二酸化炭素が海水に溶け込んでいる沖縄県・硫黄鳥島周辺を調査。
水槽で飼育実験も行い、酸性度が高いほどサンゴが育ちにくくなることを確認した。
 
数字が小さいほど酸性度が高いことを示す水素イオン濃度指数(pH)が、海水の平均値8.1pHの時はサンゴがよく育った。
7.8pHではソフトコーラルが主になり、7.6pHより下がると両方育たなかった。
今世紀末の酸性度は7.8pH程度と予想されており、サンゴが消える可能性があるという。(2013/03/25-03:01)
_____________

▽記事引用元 時事ドットコム 2013/03/25-03:01配信記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013032500018

▽関連
・Nature Climate Change
Spatial community shift from hard to soft corals in acidified water
http://www.nature.com/nclimate/journal/vaop/ncurrent/abs/nclimate1855.html
・東京大学 大学院 理学系研究科・理学部 プレスリリース
2013/3/25
ハードからソフトへサンゴの主役交代!?
? 酸性化で消えるサンゴ ?
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2013/09.html

*ご依頼いただきました。

3 :名無しのひみつ:2013/03/26(火) 01:12:13.75 ID:IxCHAwUb
以下スカブコーラル、コーラリアン禁止


4 :名無しのひみつ:2013/03/26(火) 01:12:44.60 ID:uZx2Vxp8
>>3

(`;ω;´)ちくしょぉぉぉぉぉぉぉぉ!!


11 :名無しのひみつ:2013/03/26(火) 06:04:43.93 ID:ClgXh5fA
石灰を撒こう


ハワイで二酸化炭素400ppm超え 地球平均観測拠点、温暖化が加速/米海洋大気局

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :チリ人φ ★:2013/05/11(土) 16:05:30.75 ID:???
CO2:ハワイで400ppm超え 地球平均観測拠点、温暖化が加速

米海洋大気局(NOAA)は10日、ハワイ島マウナロア観測所で測定している大気中の二酸化炭素(CO2)
濃度が、1958年の観測開始から初めて400ppm(1ppmは100万分の1)を超えたと発表した。産業革命前は
280ppmと推定され、現在の濃度上昇率は半世紀前に比べて3倍になっている。NOAAは「温暖化が
加速している」と警鐘を鳴らす。

CO2濃度は、周辺に工場などがあると高くなる。日本では常に世界平均を上回り、昨年、岩手県の観測地点で
月平均値が初めて400ppmを超えた。これに対し、標高3397メートルにある同観測所は測定期間が最も長い
上、産業活動などの影響を受けにくいため、地球の平均像を示す観測拠点となっている。

観測によると、先月から1日当たりの平均値が399ppmを超え、9日は400・03ppmに達した。国連の「気候
変動に関する政府間パネル(IPCC)」によると、400?440ppmが継続すると、気温は2・4?2・8度上昇すると
予測している。

温暖化対策を巡る国際交渉では、猛暑や海面上昇を最小限に抑えるため、気温上昇を2度未満に抑えることを
目指す。中沢高清・東北大名誉教授(気象学)は「すぐに大きな変化が表れるわけではないが、化石燃料の
使い方を見直すなど対策を改めて考えるべきだ」と話す。

==============
■ことば

◇二酸化炭素(CO2)
地球温暖化を起こす温室効果ガスの一つ。太陽で暖められた地表面から放出された熱を吸収し、これまで
地球の平均気温を約15度に保ってきた。しかし、化石燃料の消費に伴う人為的な排出が増え、大気中の
濃度も急上昇。最近の気温上昇の最大原因とされている。

http://mainichi.jp/feature/news/20130511dde001040032000c.html
【環境】2008年の北米の寒冷化は、地球温暖化と矛盾しない
【環境】地球温暖化で、サハラ砂漠に緑化の兆し
【環境】チリ 氷河1年で1キロ後退 民間の研究グループが地球温暖化の影響を指摘

3 :名無しのひみつ:2013/05/11(土) 16:11:06.14 ID:Hkmkpl0v
1基くらい原発回せ


4 :名無しのひみつ:2013/05/11(土) 16:14:04.66 ID:eCtcVSt4
今頃が濃度は最大だからなあ、夏になったら少しは下がるな


武田邦彦・中部大教授、東大の内部被ばく測定を批判「国のお金をもらっている東大が誠意のない測定をしている」

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :チリ人φ ★:2013/04/15(月) 07:46:52.26 ID:???
原発事故から2年経って、人の心は変わっていきますが、セシウム137の半減期は変わりません。土から穫れる
食材は土壌が汚れていれば、どうしても汚染されてしまいます。「被曝と戦う」と言っても、人間の体は毒物が
入れば打撃を受けます。

そこで、2年経って、食材はどうか、民間で食材の汚染を調べていただいている複数の方から情報を頂きました。
国や農水省が「大丈夫」というなか、民間の測定の方が本当に頑張っておられます。今回はCRMS
市民放射能測定所 福島さんの情報です。



このグラフが一番、的確と思います。福島県の測定ですから、強く汚染されているという事になりますので、
これでおおよその危険性がわかると思います。離れているところはこの状態より安全と思ってください。

かなり危険・・・・・・・・
「野生キノコ、原木シイタケ、イノシシ肉、クマ肉、海底のサカナ(ヒラメなど)、川魚(アユなど)、栗、ユズ、コゴミ、
タケノコ、干し柿、切り干しダイコン

危険・・・・・・・・・・・
キウィー、ブルーベリー、フキノトウ、コシアブラ、タラの芽、セージ、ローリエ、タイム、ミント、大豆、小豆、
ツルムラサキ、ほうれん草、小松菜、菜の花、茎立ち菜、レンコン、芋がら

このうち、特に最近、汚染が目立つ食材が多くなってきたのが国産大豆です。宮城県の大豆が90ベクレル
(1キロ)、その他の地方でもかなりの汚染が見られます。また柑橘類はかなり安全になってきましたが、
タケノコは神奈川県でも数ベクレルはでるようです。

また、かつて注意を要したのに、最近は安全になったもの・・・
豚肉、鶏肉、リンゴ、ナシ、シソ、玄米、白菜、ジャガイモ、ヤーコン、ダイコン、ニンジン、タマネギ、なす、トマト、
キュウリ、イチゴ

という感じです。食材の種類と全体の危険性は棒グラフが上の方にあるものはやや危険、下の方にあるものは
やや安全ということです。たとえば、キノコ類や肉サカナは注意が必要、野菜はかなり安全という感じです。

また、このブログでくり返していますが、たとえば「赤痢」などの病気ですと、食材にばい菌がついているとそれが
体内で殖えるので病気になりますが、放射性物質は殖えないので、「平均値」になります.その意味で、産地が
福島や東北、関東のものばかりではなく、平均的に西日本や北海道のものを買うことも大切です。

まれに汚染されたものがあっても、平均になりますから。また、福島の子どもたちの内部被曝が少ないとの
報道がありましたが、体内の放射性物質はそれほど正確には測定できません。その意味で、国のお金を
もらっている東大が誠意のない測定をしていると私は判断しています。

今回の場合、どのような裏取引が行われたかはわかりませんが、このような時、先輩後輩で電話が来て
「反対派が福島の被曝を騒いでいるので、ちょっと測定してくれないか。金は出すから」ということになり、それを
東大の先生が請け負うという関係です。税金ということは忘れています。

もし「福島の子どもたちの被曝が少ない」というなら、土壌の汚染はどうなったのか、食材への移行係数は
どうか、体内の滞留はなどを明らかにしてこそ大学の調査ですが、単にいい加減なボディーカウンターなどの
測定をしただけのようで、学問的説明がありません。東大のも地に落ちたものです。

ところで、民間の測定で、千葉県柏の測定所、文鳥姉さんのページ、マダムトモコの厚労省日報ダイジェスト、
朝田さんのプロジェクトなどからの情報も次回に提供します。まずは全体像をこのグラフから見てください。
http://takedanet.com/2013/04/20134_7ea6.html
【原発事故】大槻義彦・早大名誉教授が武田邦彦・中部大教授を「世間に不安を煽っている」「なぜ国際学会に発表しないのか」等と批判
【喫煙】武田邦彦・中部大教授「『タバコと肺がんはほぼ無関係』ということになります」

2 :名無しのひみつ:2013/04/15(月) 08:19:36.88 ID:l50xViG8
まあ、内部被曝ありませんとか言っておいて
10年後に病気が増えても東大の調査では被曝なかったから
無関係とか言い逃れされそう。

武田が全面的に正しいわ。


3 :名無しのひみつ:2013/04/15(月) 08:34:24.63 ID:EIWKXjjn
>>2

本人乙


4 :名無しのひみつ:2013/04/15(月) 08:39:58.27 ID:B5eEobRX
>>3


早野乙


6 :名無しのひみつ:2013/04/15(月) 08:43:58.73 ID:WKqff1Pa
測定の資金は国からじゃなくてカンパらしいぞ


福島原発周辺で「動植物異常」相次ぐ チョウやニホンザルなどに異常、研究者が被曝影響と指摘

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :チリ人φ ★:2013/04/07(日) 20:25:34.97 ID:???
福島市や全村民が避難を余儀なくされている福島県飯舘村など、福島第一原原子力発電所からの放射性
物質で汚染された地域で、動物や植物に異常が多く見られることが研究者による調査で明らかになった。

3月30日に東京大学内で開催された「原発災害と生物・人・地域社会」(主催:飯舘村放射能エコロジー研究会)
で、東大や琉球大学などの研究者が、ほ乳類や鳥類、昆虫、植物から見つかった異常について報告した。

原発事故による生物への影響についての研究報告は国内でもきわめて少ないうえ、4人もの研究者が一般
市民向けに報告したケースはおそらく初めてだ。


■稲の遺伝子に異変

まず生物への影響に関してシンポジウムで最初に報告したのが、筑波大大学院生命環境科学研究科の
ランディープ・ラクワール教授。「飯舘村での低レベルガンマ線照射に伴う稲の遺伝子発現の観察」という
テーマで研究成果を発表した。

ラクワール教授は、つくば市内の研究所で育てた稲の苗を、福島第一原発から約40キロメートルに位置する
飯舘村内の試験農場に持ち込んだうえで、放射線の外部被曝にさらされる屋外に置いた。そして生長が
進んでいる根本から3番目の葉をサンプルとして採取し、ドライアイスを用いて冷凍保管したうえで、つくばに
持ち帰った。

その後、「半定量的RT−PCR法」と呼ばれる解析方法を用いて、特定の遺伝子の働きを観察したところ、
低線量のガンマ線被曝がさまざまな遺伝子の発現に影響していることがわかったという。ラクワール教授らが
執筆した研究結果の要旨では、「飯舘村の試験農場に到着してから初期(6時間後)に採取したサンプルでは
DNA損傷修復関連の遺伝子に、後期(72時間後)ではストレス・防護反応関連の遺伝子に変化が認められた」
と書かれている。

「稲に対する低線量被曝の影響調査は世界でも例がない。今後、種子の段階から影響を見ていくとともに、
人間にも共通するメカニズムがあるかどうかを見極めていきたい」とラクワール教授は話す。

動物に現れた異常については、3人の研究者が、チョウ、鳥、サルの順に研究成果を発表した。

チョウについて研究内容を発表したのが、琉球大学理学部の大瀧丈二准教授。「福島原発事故のヤマトシジミ
への生物学的影響」と題した講演を行った。

大瀧准教授らの調査は、日本国内にごく普通に見られる小型のチョウであるヤマトシジミを福島第一原発の
周辺地域を含む東日本各地および放射能の影響がほとんどない沖縄県で採集し、外部被曝や内部被曝の
実験を通じて生存率や形態異常の有無を調べたものだ。大瀧准教授らの研究結果は昨年8月に海外の
オンライン専門誌「サイエンティフィックリポート」に発表され、フランスの大手新聞「ル・モンド」で大きく報じられる
など、世界的にも大きな反響があった。

※原著論文は下記に掲載
http://www.natureasia.com/ja-jp/srep/abstracts/39035
※日本語の全訳は下記に掲載(研究室のホームページより)
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/bcphunit/kaisetsu.html


■飼育実験で被曝の影響を検証

大瀧准教授は研究の特徴として、1.事故の初期段階からの調査であること、2.事故の影響のない地域との比較
研究であること、3.飼育実験により、子世代や孫世代への影響を評価していること、4.外部被曝実験および内部
被ばく実験を実施したこと――などを挙げた。

http://toyokeizai.net/articles/-/13516

5 :名無しのひみつ:2013/04/07(日) 20:28:32.28 ID:0UHrbNb/
これがホントなら広島で黒い雨を浴びた俺は異状だな!!


8 :名無しのひみつ:2013/04/07(日) 20:42:56.27 ID:Z7qxixXZ
>>5

歳いくつだよ


23 :名無しのひみつ:2013/04/07(日) 21:38:25.07 ID:0UHrbNb/
>>8

昭和18年生まれだ。
婆さんの背中で黒い雨に打たれたと聞いている。


7 :名無しのひみつ:2013/04/07(日) 20:41:28.66 ID:usdT3k1l
稲先生の出番です


«  | HOME |  »